大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

仮面ライダービルド 4話

どうにも怪しい・・と思われていたマスター(石動)が、更に怪しくなった第4話。
戦兎は記憶の中で、ファウストの実験室に、パンドラボックスと同じ模様のパネルがあった事を思い出す。
ファウストが人間をスマッシュに変えるのにパンドラボックスの力を利用しているのではないか、と考えた戦兎は「スカイウォールの惨劇」の映像を入手して、その瞬間に2つの緑色のパネルが剥がれたのを確認する。
上司の幻徳を問い詰めると、確かにそのパネルは存在した事、どちらも何者かに盗まれた盗まれたという。
手引きをしたと言われる元宇宙飛行士の写真は・・マスター?

龍我の無実を証言してくれる筈の鍋島は、ファウストに更なる人体実験をされて記憶を喪失。
せっかく西都から助け出した妻子に会わせても、思い出せない。
妻子の事を思い出せないのに、何故かフルボトルを見て、ファウストの所にあったと証言する鍋島・・。
思い出してやれよ!と責められてもねえ・・と思ってたけど、その気があれば思い出すんじゃないか?!と疑いました。

カフェの地下の研究所に、ファウストの所と同じパンドラボックスの無くなったパネルの1枚がある事や、美空しか作れない筈のフルボトルが向こうにもあった事。すべて怪しいんですが、多分ミスリードよね?味方も実は全部敵だったとか凄く嫌な展開なので、無しの方向でよろしく。

さて、私しばらく家を留守にするので、ブログの更新ができません。
帰って来るのは来月の中頃・・用事がある知人のみなさんは、ケータイのCメールでお知らせください。
ケータイは持って行きますので。
というわけで、時間が変更になって新展開になるらしいビルドのレビューも休みます。
帰って来たらまた更新しますね!
それではこれで!

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨

仮面ライダービルド 2話

何処からスマッシュ出現とかの情報を入手してるのかと思ったら、美空がネットアイドル「みーたん」としてファンから情報を集めていたようです。(え~、あれでアイドル~??どうだかなあ・・)
紗羽が手に入れた鍋島の経歴がデタラメだったので、みーたんファンに情報収集を呼びかけると、あっさり電話番号までもゲット。
凄いなネット民!?
早速、龍我が鍋島に接触するも、鍋島も西都に居る妻子をファウストに人質に取られていて、無罪を証言出来ないという。
それなら妻子を保護できれば・・と龍我は西都への密航を企てる。

ビルドが助けた人が密航に手を貸してくれたりして、龍我は戦兎が言った「見返りを期待したら、それは正義じゃない」という言葉を噛みしめる。
情けは人の為ならず、というものでしょうか?
別に龍我は正義の味方を目指してるわけじゃないので、そんな気にしなくても・・と思うんですが。
冤罪被ってたら、それどころじゃないからね!

3都は定例会を開いてるんですね。
完全に隔絶されてる訳ではないんだ・・。
それぞれ考えが違うようで、再び日本を1つにする気は無いみたいです。
天災みたいなもので分断されたのをいいことに、権力欲が芽吹いてる感じですね。
謎の天災に謎の組織の暗躍、人間側の権力闘争・・面倒な事です。

ビルドが倒したスマッシュの正体が鍋島だったりして・・散々利用して挙句に実験に使うとか、なんとアコギな組織でしょうか!?
それに新しくコブラ男も登場しましたね。
戦兎が何か注入されましたが、コブラだから毒?

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:3
∧top | under∨

仮面ライダービルド 2話

龍我の冤罪の背景を解明出来れば、自分の記憶も取り戻せるかもしれないと考えた戦兎は、ビルドの取材を条件に協力を申し出て来たジャーナリスト紗羽の力も借りて調査を開始する。
そんな矢先、龍我の恋人・香澄がコウモリ男(ナイトローグ)の組織に捕らえられてスマッシュに改造され、命を落とす。
龍我を罠にかけたのは「ナベシマ」という男だと言い残して・・。

2回目にしてハードな展開です。
龍我が悲惨。
これはまた完全に悪そうな悪役ですね。
ひたすら龍我が悲惨なだけの展開ですが、この調子で進むんですかねえ?
まさかね?

娘の美空と同じく、マスターも何やら能力を持ってるようです。
何者なんだろう・・この親子も謎ですよね。

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨

仮面ライダービルド 1話

ビルド

仮面ライダービルドが始まりました。
主人公は記憶喪失の物理学者、桐生戦兎。
かすかに残っている記憶は、ガスマスクの怪しい連中に人体実験のような事をされたらしいことと、コウモリ男?の姿。
何でか良く分からないけど仮面ライダーになって、スマッシュという怪人と戦っています。
日本は火星から発見された「パンドラボックス」といい謎の箱のせいで3つに分断されていた。
そんな中、刑務所から脱走した万丈龍我にスマッシュ反応があると聞いて捕獲に向かった戦兎だったが、同じ人体実験の記憶を持つ龍我をつい、助けてしまう・・。

竜我
戦兎と龍我。

まだ謎がいっぱいですが、さっそくお尋ね者になってしまうらしいです。

セント
主人公の戦兎は、イケメンというより顔は女形の人のよう・・。
これが1年でどれくらい洗練されるのか?気になりますね~。

早々に改造されたらしい主人公で、仮面ライダーらしいスタートですね。
しゃべるベルトはもう定番になりましたが、必殺技が図形でビルドらしさを演出してるという所でしょうか。

必殺技
角度とスピードが肝心らしい。

ビルド自体のデザインとかは良いですね。
内容はどうだろう?ヒロインはイマイチかも。

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:5
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド 最終話

最終回は「俺たちの戦いはこれからだ!」みたいな終わり方でした。
連載打ち切られた漫画みたい(笑)。
どうやら本当の最終回は映画らしい。
観る予定無いんですが・・。

パラドがいなくて変身できないから、もう詰んだ!と思ったら、何故か変身出来ちゃう永夢。
パラドに弱体化されていたクロノスを倒して、医療チームの勝利。
正宗はとうとう改心する事無く、消滅した人間はこれで帰ってこないぞざまあみろ、みたいな感じで消滅。

「仮面ライダークロニクル」は正宗の消滅と共にゲームオーバー。
ゲーム病患者はすべて完治したものの、消滅した人達は戻らず・・。
それでも、永夢たちは消えた人たちの命を取り戻す為に、再び歩き出した。

永夢立派になって~と感慨深かったですね。
大我もゲーム病の専門医として開院しましたが・・もうちょっと何とかしようよ、看板。
ニコちゃんが押しかけ看護婦になるみたいです。
仲良くね!

更に、壇クロトによってポッピーが復活!
ポッピーが消えた時に、欠片を取り込んで自らの中で培養したらしい。
さすが神!(笑)
復活したのはポッピーだけじゃないぞ、と言うと永夢の中からパラドが分離。
今度も永夢の中に取り込まれていたらしい。
ドライブの時みたいに全滅エンドになるのかと思っていたので、嬉しい限りです。
何で変身出来たんだろうと思ったら、そういう事?
何でも気合で何とかなるとかだったら、どうしようと思っていました。

ま、ハッピーエンドですね。
映画は見てないけど、映画でまた死んだりしてないよね?パラドたち。

ラストに向かって結構盛り上がって来て、それなりに楽しめました。
壇クロト神とポッピーが特に好きだったけど、貴利矢も好きだったなあ。
壇との突っ込み漫才が楽しかったです。

1年間ありがとう!

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド 44話

バグスターウィルスのパンデミックに騒然とする町。
ヘタに手出しをしたら元の人間の命が危険なために、永夢達も動きが取れない。
そんな中、ポッピーピポパポが自分の体にドクターマイティXXガシャットを刺して、ワクチンを作り出し、消滅してしまう。

クロノスからゲムデウスを切除するには、レベル1でなくてはならない・・という訳で、久しぶりの3頭身祭り★
まさか今になって、おちびさんたちを見る事になろうとは!
パラドクスが加勢に入って、ゲムデウスが分離。
ピポパポに続いてパラドクスもドクターマイティを使って、自分もろともゲムデウスを消滅に追い込む。
「短い間だったけど、お前とゲーム出来て最高に楽しかった」と言い残して・・。

ゲムデウスは倒したけど、正宗はまだ健在。
その上、パラドがいなくては永夢はもう変身できない。
どうやって切り抜けるのか?次回、最終回です。

そんな事になるんじゃないかと思っていました。
味方の2人も例外なく、消滅の道を歩むんだろうなあ、と。
ポッピーピポパポが消えるシーンは悲しかった~。
特に、壇クロトとの別れが・・やはりお互いに特別な存在だったんだろうなあと思いました。
アニメ以外で、あんなにピンクの髪が似合うキャラも居なかったなあ。

パラドも死の恐怖を乗り越えて、あんなに満足そうに消えていきましたねえ。
ポッピーピポパポが消えた時点で、覚悟はしていたんでしょう。
永夢も、もう少しパラドに優しくしてあげても良かったのに。

あ、次の仮面ライダービルド出てきましたね、唐突に。
何故、「エグゼイドの成分」なんて採取しに来たのか不明ですが、出会ったゲンムを間違えて倒してしまって「あれ?死んじゃった?」と慌てたり。
まあ、似てるからねゲンム。色がダークなだけだし。
すぐコンティニューして、土管から出て来る壇がやっぱり可笑しい。
人違いに気が付いたビルドは、すぐ消えてしまいましたが・・何しに来たんだよ!

最終回ですね、ついに。

大我とニコちゃんが完全に公認になっていた・・。

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:5
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド 43話

お盆はどうしてもドタバタするよね~というわけで、遅ればせながらエグゼイドの感想です。

正宗がゲムデウスを取り込んで「ゲムデウスクロノス」に変化。
再びゲムデウスウィルスが復活して、患者が次々にバグスターウィルスに変貌してパンデミック再び。
そんな中、クロニクルでラスボスに挑む資格があるのはニコのみ、と正宗はニコをゲームエリアへ連れ去ってしまう。

ニコを助けるため、5年間もバグスターウィルスに苦しめられていた大我は自らの体に作られていた抗体を使って、ゲームエリアへ侵入。ニコの代わりに戦おうとする。
一方、永夢と飛彩は壇クロト神(笑)が開発したチートコードを使ってゲームエリアへ。
スナイプ、ブレイブ、エグゼイドが協力してゲムデウスクロノスを倒したものの、再びお約束の復活を遂げた正宗は、巨大化して暴れ出すのでした。

う~ん、正宗しぶといんだね~。
大我がクロノスになった時には、テンションあがりました。
このまま正宗になり替われれば良かったんだけどなあ。そう上手くは行きませんな。
壇クロトがもう完全にお笑い担当に・・。
天才と何とかは紙一重な感じですか。
嫌いじゃないです(笑)。

さて、そろそろ終わりですが、ドライブの時と同じように味方になっても敵属性は全滅エンドになりそうな。
パラドやピポパポも結局はウィルスだから、危ういだろうなあ。
1回死んだ壇や貴利矢は大丈夫なのかな?
う~ん、データが残ってれば他の患者と一緒に復活出来るかもしれませんから大丈夫かな?
何しろ主人公側だし、元が人間だし。

壇と貴利矢の漫才がもう見れなくなるかと思うと、寂しいなあ。


別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:3
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド 42話

ラスボス・ゲムデウスの出現で、ゲーム病患者がパンデミック。
正宗がゲムデウス自らウィルスをまき散らすように、プログラムを書き直していたのだ。
永夢とパラドはライダーに変身し、ゲムデウスに挑むが、苦戦を強いられる。

一方、貴利矢は壇をゲムデウスウィルスに感染させ、抗体を作る事に成功。
そしてついに、壇がゲムデウスに対抗できるガシャットを作り出した。

壇の扱いがヒドイす(笑)。
強引に感染させられ、抗体を作る実験をされ、作り出したガシャットをだまし取られ、身柄は売られる★
貴利矢は仕返しじゃないと言っていましたが、そうじゃなければ嫌がらせか、意地悪だね!

貴利矢に渡されたガシャットで、永夢たちはゲムデウスを追い詰める。
これで勝てる!と思った瞬間、何とクロノスがゲムデウスに止めを。
ゲムデウスが倒されてゲーム病患者は回復したが、ゲムデウスを取り込んだクロノスは、真のラスボスになってしまったのでした。

貴利矢は正式にCRのメンバーに迎えられ、壇もガシャット開発の功績を認められて、取り合えず身柄はCR預かりに。
正宗がしぶとくラスボスに返り咲きました。
テンション高いというか、言動の危なさは流石、壇クロトと親子だね!
そっくりだなあと毎回苦笑してます。


土曜日に仮面ライダー特集の番組ありましたねえ。
「あるある晩餐会」見ましたよ~。
なかなかディープな内容で素晴らしかったです(笑)。
撮影シーンも見られて良かったあ。
もう保存版ですね!
次のビルドも出ましたが、デザインやポーズがWっぽいな~。
今度も大人しめのイケメン主人公ですが、キャストを見ると割と期待が持てそうな気がします。

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:3
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド 40~41話

まとめて40~41を見たら凄いことに!
死んだと思われたパラドは、永夢が自分の体内に入れて助けていました。
正宗に命を狙われたり、永夢に殺されかけたりして死の恐怖を味わったパラドは、今まで気楽に人間の命を奪っていた事を反省。
泣いて謝るパラドに、今度は一緒に戦ってもらうぞと手を差し伸べる永夢。
う~ん、ちょろいぞパラド!
早速2人でW変身してますが、すでに息がぴったりだし、何よりパラドが嬉しそう(笑)。
エグゼイドムテキゲーマーとパラドクスで、ついにクロノス正宗を撃破するものの、リセット機能とか汚い~。
何と、ムテキガシャットが開発される前に戻されてしまったのでした。
クロノスの負けも無かった事に?

一気に形勢不利になったので、グラファイトにもこっち来て欲しいと説得に行くパラドとピポパポですが、グラファイトは拒否。
永夢についたパラドを裏切り者だと責める事もなく、ゲームの悪役としての存在を全うして、戦いの末に消滅・・。
グラファイト・・悪役だけど、カッコ良かったよ・・。
最後までパラドを友だと言ってたのに、ジーンとしました。
味方になって欲しかったけど、グラファイトらしく生きようとしたのだから仕方ないね。

無くなったムテキガシャットは、壇が改めて作り出しました。
壇が久しぶりにぶっ飛んでるなあ、相変わらず顔がヤバい。
ここらは楽しく見てました。

グラファイトを倒して全てのトロフィーを入手した永夢達。
クロノスがゲームをリセットしようとしますが、新しく作ったムテキには、壇がちゃーんとセーブ機能を付けていたのでした。
(今までセーブ無かったのか・・何という無理ゲー!)

そしてついに、ラスボス・ゲムデウスが降臨・・。

いやいや、ちゃんと盛り上がって来ました。
後4話くらいですか?
楽しみですね~。
そろそろ正宗も退場するんじゃないかな?

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:2
∧top | under∨

仮面ライダーエグゼイド  39話

永夢の変身能力を奪う為に、クロノス正宗に執拗に狙われるパラド。
絶体絶命になるも、辛くもエグゼイドムテキゲーマーに救われる。
しかし、ニコがクロノスによって、ゲムデウスのバグスターウィルスで発症。
ニコを治療するためには上級バグスターを倒さなくてはならず、永夢は変身能力を失う事を覚悟でパラドを倒す事に・・。

ニコを救う為とはいえ、死に怯えるパラドが消されるシーンは胸が痛みました。
彼だって意思があって、生きてるみたいなものだったのに。
殺される為だけに生み出された命なんて、悲しすぎるよねえ。

対峙するパラドと永夢のシーンでは、背景の空が風雲急を告げるっていうか、暗雲垂れこめていましたが・・。
CGなの?それとも、あんな天気だったの?
無表情に、怯えるパラドを追い詰めていく永夢が、悪役にしか見えませんでしたね。
いつの間にか次回は40話。
ゲムデウスウィルスも出て来た事だし、ラストスパートですね。

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:3
∧top | under∨
| 大吉! | NEXT