2013.07.30

「つぐもも」11巻(浜田よしかづ)

tugumomo11
(2013年7月12日発行・双葉社・630円)

なんつー表紙だよ☆(相変わらず)
店頭では下半分に帯がかかっているので、辛うじて買う時に恥ずかしくないです(笑)。

ストーリーは、あんまり動きませんでした。
巻頭から誰?なキャラクターが出てきて、何故かかずやと桐葉さんがのんびり海水浴に行っているので、何で?と思ったら、他の人のキャラクターを登場させていた番外編でした。
同じような女の子が出てくるバトル物の漫画だそうですが(和風ファンタジー風とか)そことコラボという訳ですね。
相変わらず脱がせていましたが。
( ・∀・) イイネ!ひんにゅう!!

その次は「夢枕」の話の後日編?
枕にこもった夢を報酬に欲しい、という獏楽(女の子)に枕を貸したかずや。
獏楽と一緒にかずやの夢の中に入った桐葉達は、かずやの抑圧された欲望の発露を見るのであった☆
ハーレムですよ、ハーレム!
まあ、かずやも年頃の男の子ですからねえ。
本当はエロいことしたくて仕方ないのは普通でしょうねえ。

さて、本編・・本当は土地神・くくりの命を狙っている「迷い家」のつぐもも、あきと達。
影で色々暗躍していますが、緊張感のないみまねが能力を見せたせいで、かずや達にはあきとがみまねの持ち主だと思われています。
あきととしては、正体を知られてはまずいので(全員がつぐもも、とか)なるべく距離を取ろうと考える訳ですが、ばったり廊下でかずや達に会った途端、妹のあるみと共に怪異に巻き込まれてしまう。
振られた腹いせで怪異を生んでしまった女生徒から、ベストカップルクイズに強制参加させられた4人。
不正解だと脱がされるというやっぱりな内容でしたが(笑)。
敵だとは知らないので、これを機会にと仲間に勧誘されるあきと達。
断る訳にもいかず、入部するハメに・・。

最後は中二病をこじらせた女生徒・ふうのオカルト好きが具現化してしまう話。
普通を嫌い、怪異や異常を求める彼女ですが、オカルトや異能はすぐ近くに普通の顔をして存在しているのでした。
まあ、かずやの見てくれは本当に平凡だからねえ。

作者さんは剣呑な感じにしてみたとおっしゃってたけど、あんまり剣呑でもない気が・・。
少し、あざみの言動くらいですよね。
あと、4人ほど新しく入って来るつぐももが居るらしい(迷い家の新手?)。

ところであざみって、2~3人居るんですかね?
同じ顔で相談し合っていたようですが。

ハーレム編があったり脱衣クイズがあったり、今回も潔いくらいエロかったです。
そのくせ、いやらしくないのがイイよね。
ところで作者さんは資料にと巫女服を購入して、自分で着て自画撮りした写真を元にイラストを描いた・・とか。
ええと、もしかして・・よしかず氏は女性?
いや、その光景、男性だったら嫌すぎる!!と思ったので(^_^;)。


2013.07.29

「2013ながさきみなとまつり」

28日、「ながさきみなとまつり」の花火を見に行って来ました。

昼ごはんを食べてから出かけたので、会場付近に着いたのは16時くらい。
まだかなり時間があるので、長崎県美術館に寄ったら、エントランスで大学生によるイブニングライブがあるというので、暇つぶしに鑑賞して行く事に。
上の方でも何かしているらしく、賑やかな声が降って来ておりました。

13728花火 001


ライブは7曲をピアノ演奏&歌唱で聴かせるもの。
ヴァイオリンやオーボエもありましたね。
クラシックから童謡、桑田佳祐まで、夏とスペインがテーマのラインナップでした。
ピアノ連弾上手かったなあ!とか、ヴァイオリンが良いなあとか、最後のヴォーカルのお兄さんがなかなかイケメンだったりと、それなりに良かったです。

美術館に寄ったのは今開催している「アントニオ・ロペス展」を見たいかなあどうしようかなあと思ったからでした。チケット代1200円・・高いし~!
凄く繊細で緻密な絵を描く人で、この前テレビで見たけど、拘りまくる画家さんでした。
(実物を見ながら正確に描かなくてはならない、と、同じ場所で同じ光線の角度の時だけ描きに通って、1枚の絵を仕上げるまで数年かかった・・とか。)
でも、初めて見たチラシの可愛い女の子の絵がすごく素敵で・・見るかどうかは、まだ時間があるので考えます。

露店なんかを見ながらブラブラと夢彩都の方へ行きました。
天候が怪しいのと、帰りの事を考えて、夢彩都の近くで花火を見るつもりでした。
露天の物はあんまり買わずに、近くのXンガーXットに食事に入ったんですけど(初めて)本場にある店なのに、皿うどんが不味くてビックリしたよ!
何あのダンゴみたいなの。

13728花火 014
夢彩都側の露店。

考えた末、花火見物の場所は夢彩都のバルコニーにしました。
私が行った時はまだ1時間半くらい時間があったので、あんまり人も居なかったです。
手すりの前に1人用レジャーシート敷いて、買ってきた雑誌など読みながら、時間を待つ事に。
風が結構吹いていて、それほど暑くないのは幸いでした。
もし暑かったら、あんな所で2時間近くとか待ってらんないもんね!

13728花火 016
ここがバルコニー(3階)手すりがいい三脚代わりになりました。

20時過ぎた頃にふと気がつくと、バルコニーには大勢の人が!?
さっきまで、手すり前と壁際にパラパラ人が座っていただけなのに、真ん中が人で埋まってるじゃん。
花火の開始は20時30分、やっと始まりました。

13728花火 030
奥に見える棒状の光は女神大橋です。

13728花火 025
左にあるのはライトアップされていた帆船・観光丸?

13728花火 021
初めての花火撮影・・あんまり上手くなくてすみません。


打ち上げは、水辺の森公園から少し離れた港の中に浮かんだ船?から行われました。
うん、ここからは、ちょっと遠かったかな。
大きい玉のは流石に見応えがありましたが、たった15分なので、すぐ終わってしまったという感じです。
海に落ちても無害なエコ花火というものを使ったそうですよ。

花火が終わると一斉に人が動き始めました。
「え~、もう帰るの?」と驚いていた人が居たけど、都会と違って公共交通機関の最終が早いのだよ。
かく言う私も最終に乗るべく、さっさと移動しなくてはなりません。
夢彩都の外に出ると、駅方向に人がぞろぞろ歩いていました。

映画は、あまりに体がベタベタで耐え切れなくて帰宅してしまったーという事で。
評判を見ると1より面白くないという事なので・・まあ、いいかな、と。
色んな意味で残念でした。

無事に最終バスに乗れました。
バスの中が10代ばかりだったので驚いた。
暑さでバテ気味の大人は、明日仕事がある日曜夜に、花火なんか見に行かないかー。
10代しか乗ってないからか運転手さんが遠慮なく走ってた、カーブぎゅーんって。

結構消耗したので、夏はイベント事に行くのは止めた方が良いかなとか思いました。
人が多くてね~って、当然ですが☆
一大イベントのお盆がありますがな。精霊流しがね!

2013.07.27

降る降る詐欺じゃないの?

と、思うくらい、今日も雨は降らなかった・・☆
昨日、80パーって言ったのは何処の予報だい?!
曇り気味でしたけどね、ほとんど降った様子は無かったです。
ここの所、雨が降ると言って降った試しがありませんね。
北の方では、大雨で困っているというのに。

明日も・・ええと、午前中にやはり80とか?
本当に降るの~?と疑心暗鬼になってしまいます。
明日は、花火に行く予定だけど・・その後に「セイレントヒル2」を見に行くかも。
うっかりしてたらレイトショーしかなくなったサイレントヒル・・前回もやはり21時すぎとかで、ネットカフェに泊まることになったんですけど、今回も同じです。

本当ならアマンディで泊まりたかったけど、今度のは多分、22時上映なので終り頃はもう24時近くになると思われ。
アマンディの受付が23時までなんですよね~。
泊まれないじゃんね~!
お風呂に入れるし、仮眠室は寝心地が結構いいので、良さそうだと思ったんですけどね。

まあ、明日の事は明日決めることにします。

2013.07.26

天候が怪しい・・。

明日から「長崎みなとまつり」が始まって、打ち上げ花火もあるんですが、どうもしばらく梅雨に逆戻りっぽい?
そういえば何時だったかも、花火の直後に土砂降りになって、ビショビショになった事が。
考えてみれば7月末って、天気が不安定ですよね。

この週末、港の周りで色々イベントがあります。
今までは仕事が忙しくて(サービス業だったからね)みなとまつりも殆ど行けた事がなかったのですが。
今年は暇があるし、行こうと思っていたんだけどなあ。

とりあえず晴雨兼用傘を持って行きます。
黒いフリル付きの折りたたみ式傘だよん。

天気予報を見る度に、明日の雨の確率が高くなってるんですが・・大丈夫か?

今日も天気が怪しかった。
墓参りに行ったら急に暗くなりまして。
冷たい風が吹き始めたので、これは天気が激変する合図?!と慌てて線香を出したら、何とライターがガス切れ!?
ガーン Σ(|||▽||| )

近くの店でライターを買おうとした訳ですが、こんな時に限って店も混んでるのだねえ。
更に、墓参りの後に出かけようと思っていて、バスも来ちゃう時間です。
もう、今日は仕方ない!
お参りの続きは明日!ごめんね、父母!!とバス停に走ってしまいました。
水を替えただけで、手も合わせてなかったよ・・。
結局、降りそうで降らなかったので、腹が立つんですが!

そしたら明日、雨が60~80%で、ますます怪しいのでした☆

朝・・降ってなかったら行くよ。


2013.07.25

テレビのクイズ番組にウィザードチームが出てた。

裏で「世界の怖い夜」をやっていたので、ちらちらと見ていました。
怖い夜は録画したので、感想はまた別の機会に。

年の功で(年功序列?)陣内孝則がリーダーでしたが、主役なのにウィザードが結構おバカで笑いました。
始まった途端、小1問題で脱落して、ほとんど無言って・・・☆
ダメじゃん!(笑)

それに比べてビーストが意外と頭イイので驚いた。
素の顔を見たのは初めてだったけど、ああして見ると、マヨネーズって綺麗な顔してるよね?


連日暑くて、今日はすごく体がだるかったです。
明日はどこか涼しい所に行こうかな。
堪らず冷房を入れましたが、涼しいと気分それほど悪くない・・やはり夏バテだったか。

最近、マツコ・デラックスが好き。



2013.07.24

「風立ちぬ」


(ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・12時30分~)

さっそく行って来ました。
そういえば夏休み・・チケット売り場が混んでたです。
今回のモチーフが”零戦”だとか「風立ちぬ」(純文学?)のせいか、客層は年齢高め。
小さい子は、ほとんど居なくて年配者が結構来ていました。
本編の前に、いつもテレビで見るフランソワ(パン)のジブリ調CMのロングバージョンが流れたけど、あれって、九州以外の劇場でも流れてんの?
(あのCMは九州限定でテレビで流れているらしいので)


幼い頃から飛行機が大好きだった堀越二郎は、飛行機の設計をすることを夢見て、ドイツの飛行機製作者、ジャンニ・カプローニと通じ合うものを感じていた。三菱内燃機製造の航空技術者となった二郎は、飛行機の設計を手がけるように。やがて里見菜穂子という女性と恋に落ちた二郎は、彼女と婚約。しかし、菜穂子の体は肺病に冒されていた・・。

主人公の声がアニメ監督の庵野秀明・・というのが話題でしたが、う~ん、まあこれでも有りかなあ、という感じでした。
のぼ~っとした声で飄々としてて、それなりにキャラクターに合っていたかも。
私はあんまり気になりませんでした。
トトロのパパと同じタイプの声だよね。
ヒロインの菜穂子を演じた瀧本美織も、ジブリヒロインに相応しい清楚さで良かったです。
恋人同士になって、祝言をあげて夫婦になったりするので、ジブリとしては珍しくキスシーンやら初夜やらが。
直接的な描写は無いのですけど、ジブリヒロインが「来て・・」とか、ドギマギしていましましたよ!

主人公の堀越二郎は、英才(天才)というに相応しい人でしたね。
日本は列強より20年も遅れている、今は真似をしているだけと蔑まれているけれど、絶対追いつき追い越してやる!と息巻く友人と、「僕は美しい飛行機を作りたいだけなんだ」という二郎。
会社の先輩・黒川氏もいいキャラでした!
ちんちくりんだったけど、中身はカッコ良かったし、奥さんが美人だった!
この頃の大人は、大人らしかったんだなあ・・と思いました。
どの人も尊敬したくなる大人でした。

謎の外国人カストルプ役のアルパートさんって誰?
てか、顔がそっくりですね!モデルにした?
味のあるキャラクターで、彼も良かった。
無事に逃げ延びただろうか、気になりました。

美しい飛行機を作ることに情熱を燃やすのと同時に、震災の時知り合った令嬢・菜穂子と恋に落ちる二郎。
関東大震災の場面は、流石に怖くて、固まりました。
それにしても、あの活発な少女が肺病にかかってしまうとは・・当時は不治の病と言われてましたからね。
(そういえば私の伯父にも、若くして肺病で亡くなった人が居たらしい)
時間が無いかもしれない・・と愛し合う2人に、別れの予感が半端なく。
ラブシーンでも祝言の場面でも、思わず涙が出ました。
でも、菜穂子さん綺麗だった!

物悲しい終わり方でしたが、辛いばかりじゃない美しいラストシーンでした。
悲しいけど、人生は美しくもある・・。

予感通り、ジブリに泣かされてしまったよ!


予告で「かぐや姫」もあった事を思い出しました。
予告見て思ったけど・・本編も、あの絵でやるの?
どう見ても下書きのようでしたが・・絵本風にするとか?

今年秋、封切りですね。



2013.07.24

ニコチャンネル夏アニメ

なかなか見きれませんなあ。
夏アニメ。
そういえばいつの間に「はたらく魔王さま!」は終わったの?!
気がついたら無いんですけど?

というわけで、続けて見ているのは「進撃の巨人」と「ゴワッパー5ゴーダム」くらいなのでした。


で、夏アニメですが、注目してるのがイケメン水泳アニメ「Free!」
今、2話だか3話だかですね。
レギュラー最後の怜ちゃん(青髪のメガネ男子)が登場して、役者が揃いました。
皆が、可愛すぎて悶えます~。
ここに貼ったのはエンディング・・決してアラビアンナイトではありません(笑)。


コスプレですが、可愛すぎる!!


そして何となく見てるのが「幻影ヲ駆ケル太陽」
ええと、カードキャプターさくら?それともマギカなんとか風?
(容赦ない所が似てるかも・・)
何となく注目している訳は、このアニメ舞台がどうやら長崎市なのですよ!
1話を見てたら見覚えのあるロケーションが(笑)。

長崎市内で、あんな格好の女の子は歩いていませんwww。
多分、魔法少女系アニメ。




物語シ~1
「猫物語 白」
「黒」もあるらしいし、他にも何かシリーズがあるらしいが初めて「白」を見ました。
エロくて変でした(笑)。
オニガワラサン?じゃなくて誰だっけ?
主人公らしい羽川さん(だったと思う)もかなり変な子だけど、紫っぽい髪の子がまた変だよね!
何だか大好きだ!


後は「魔界王子」かな?
これは何となく・・面倒になったら切るかも。

2013.07.23

暑くてゲンナリ・・。

朝起きて、早々にげんなりしていました。
別にご飯も食べたくないなあ・・と思いつつ、ヨーグルトとパンを1切れ。

体調がいいという感じがないので、ドリンク代わりに某サプリ飲み始めました。
昼は、冷やし中華。
晩はお腹が減ったので、唐揚げをチンして酢をかけて、後はアボガドとタコ(隣からの貰い物)を刺身しょう油で食べましたよ。
食べ足りなくて、ポン菓子も食べてしまった☆
サプリのおかげだか、夜には食欲復活しましたね。

タコは2匹貰ったので、もう1匹はキュウリと酢の物にしました。
味がしみているだろう明日、食べます。
楽しみだな!

食べる物があるので、今日は家から出ませんでした。
明日はどうかな?久しぶりに夜には雨になるようですが。


昨日、部屋の中にアシダカ蜘蛛が現れました・・。
5匹もいれば家中のゴキを殲滅してくれる益虫だそうですが、あれが5匹で家の中を走り回るくらいなら、ゴキが30匹いる方がマシな気がするよ☆マジ。
頼むから目に見える所に出てこないで~。
ましてやいつの間にか横に忍び寄っていたり、足に登って来たりしないで~(泣)!!


2013.07.22

土用の丑の日

うなぎ・・去年も食べなかったなあ・・。
今年も食べる予定がないです。
高いよ☆

選挙から一夜明けて、自民が勝ち過ぎ。
まあ、アベノミクスは私には関係なさそうですが(今の所)何か動いたのは久しぶりなので、変化は期待したい所です。
何事も、停滞や膠着よりはマシかなと。
もちろん悪い方に変わってもらっては困るんですが、もしそんな事をすれば、次の選挙で総スカンを食うのは自民も身にしみて分かっているはず。
浮動票が多いですからね。
義理がないからどっちにも流れるよ!

投票率が低かったのが残念でした。
私も薄々結果は見えてたけど、投票に行ったよ!
上記のような事も出来るので、投票には行った方が良いと思います。
でないと、政治家は好き勝手するからね!

こうなっては仕方ないので、自民のお手並み拝見ですな。
頑張らないと承知しない!

2013.07.22

仮面ライダーウィザード 44話「息子の形見は」

コヨミの様子が、いよいよヤバイ感じになって来た44話です。

面影堂にやって来た男性は、晴人の小学生時代の恩師・熊谷(山崎銀之丞)。
死んだ息子の形見であったおもちゃの飛行機が盗まれ、この面影堂で売りに出されていたという情報を入手して、探しに来たのだが、すでに飛行機は売れた後だった。
再会して、はんぐり~で思い出話をする2人。
それを聞きつけたファントム・セイレーン・静音(太田彩乃)が正体を現す。
熊谷はゲートだったのだ。

飛行機を破壊して、熊谷を絶望させようと企むセイレーン。
輪島を暗示にかけて現在の持ち主・酒井の住所を突き止めて先回りしていた。
飛行機を破壊されようとした時、ビーストのグリフォンが飛行機を奪い取り、何とか飛行機は守られた。

しかし、途中で晴人は白い魔法使いの使い魔・ケルベロスを発見。
ビーストに戦いを押し付けて、ケルベロスを追って行ってしまう。

一方、面影堂で倒れたコヨミは、指輪のある手の甲に、ひび割れが生じ始めていた・・。

ミサ(メデューサ)も「賢者の石」についての情報を、直にワイズマンに聞いていました。
ワイズマンが言うには、世界を飲み込むほどの魔力を持つ魔法石だとか。
もちろん、あのソラ(グレムリン)に渡す気など無いようです。
石を餌にソラを使っているだけ、という話を影で聞いていたソラは・・。

もう44話なので、もう数話で終わる筈ですね。
クライマックス寸前という所ですが・・私としては、近年になく盛り上がっていません☆
困ったな。
キャラクターに愛着を感じないんですよね~。
唯一好きだなと思っているのは、仁藤かな。
マヨネーズとか呼ばれつつ、人間的に一番成長したのは彼だね。

それに対して、晴人は印象が全然変わらない・・普通、変わるものなんですけど。
当初と変わらず、印象がぼんやりしてますよ。
あれだけ華がない主人公も珍しいよね、ちゃんとイケメンなのになぜ?
仁藤の方が華があったりする。
(あ、いいかげん夏服にしてあげて下さい・・)

ところでウィザードで好きなキャラ、1位が仁藤、2がコヨミちゃん、3位が晴人?(ミサちゃんでもいい)。
いや、実は仁藤以外は、あんまり差がないのですよ☆

2013.07.20

つい・・。

今日もウロウロしてて、何も買うつもり無かったのですが・・。
ユニクロに行ったらタンクトップが390円だったので、つい買って来ました。
色違いで2枚も!

さっそく風呂上がりに着ていますが、なかなか良いです。
薄くて柔らかく、ゆったりしてるので涼しい!!
後は洗濯に耐えれば言うこと無しですが、ユニクロだし洗濯してダメになったりはしないでしょう。
これで390とは、お買い得でした!

本当はラクテコ(楽なステテコ)のセール品を見に行ったんですけどね。
ちょっと欲しいかなーと思って。
欲しいタイプのが売り切れてたので、買いませんでした。

他の店も見たかったんですが・・何だかすごく疲れて歩くのが嫌になったので。
ただダラダラ歩いてるだけなのに、何で疲れるの(ダラダラ歩いてるから疲れるのか?)。

元の職場から、またヘルプに来てくれないかと電話がかかって来ました。
いいけど、車がないから夜間の仕事は無理なのよね。
あの職場、幹線道路から外れていて、公共交通機関がないのだよ。
後番とお盆以外は出来るかも、と言っておきました。
ちょっとアルバイトはしたいかな?

今日は庭の草刈をしていたらヘビに遭遇!
黒かったから、アオダイショウと思われます。
50~60センチくらいの長さでした。
すぐ逃げてしまいましたが。
最近、カエルが鳴いてたり外ゴキが居たりしてるから、釣られて侵入して来たのでしょう。
あ~、家に入って来ない限り全然平気です。

2013.07.19

暑くてそれどころじゃない日。

暑くてか、5時前に目が覚めました。
居間のホットカーペットを剥いで干し、掃除機をかけたりして夏仕様にした後、外に出かけるか迷っている内に寝こけてしまい・・。
目が覚めたら、もう14時すぎ!?

しまった、出損なったーと思っていたら、すごく暑くなりましたね~。
15時過ぎ辺りでは暑さもクライマックスで、堪らず水風呂に入っていました。

風呂から上がった後は、居間は灼熱地獄になるので(日が当たるのです)北側にあって風が通る玄関に居る事にしました。
ここが一番気温が低い場所なんですね。
ついでに玄関に水を流して掃除しましたよ。
ゲジゲジの残骸がコンクリートにへばりついていて、(/ω\*)イヤンなんですもん!
乾かすためにドアを全開にして、上がりかまちに座布団を出して本を読んでいました。
何とかそれで凌ぎましたが、しんどかったー!

やっぱり外に出てた方がいいわ。

ちなみに読んでいたのは、借りてきたテリー・ケイの「白い犬とワルツを」。
妻が急死した直後から老人の前に、白い犬が現れる。
しかし、その犬は誰にも見えず、娘たちは父親が幻覚を見ているんじゃないかと心配して・・という話。
年を取って死んでゆく、老いや死を描いている話なので色々思い出しちゃいました。
泣いたなー。

ちゃんと考えて動いてるつもりが、実はグダグダになるとか(判断力の低下?)私も最近良くある~。
もう老化してんのかーと、ちょっと悲しくなりますね。

siroiinutowarutuwo
(新潮社2001年2月)

2013.07.19

何をどうしろと?(笑)

ブログをUPしたら、その後のページにオススメ商品が表示されるのですが、何故か緑茶のティーバックやアクエリなんかの飲料に混じってTバックが!?
ティーバックだけに?(笑)

ドアノブカバーにゴム紐ついただけみたいな男性用下着とか(想像してみましょう)私にどうしろと言うのだ!?楽天市場さんwww。

怖いもの見たさで、つい見てしまいました。
お客さんのレビューとか笑える~。
確かにこういう物を店で買うのは恥ずかしいから、ネットでしか買えないですよね。

こんな物もあるのねーと、面白がっています。
面白すぎるわ~男性用セクシー下着。

2013.07.18

う、うるさい・・。

昼間にセミがうるさいのは普通なんですが、夜になると庭先でというか、窓の真下で何かが大音響で鳴いています。
暗くて姿が確認できないけど・・多分、カエルだと思われる。
近くに川があるとはいえ、田んぼじゃないんだから!
何でそんな所でケロケロ言ってんのよ!!
もう3~4日くらい鳴いてますかね?
あんまり近いので、家の中に居るんじゃないかと心配になります。

長時間窓を開けているせいで、家の中に蜘蛛やらゴキやらゲジゲジやら(玄関で潰れているのを発見、驚愕)入り込んで来るのですよ!
先日はカニも居たし・・。

日よけネットを下げた時も、ネットの中からヤモリやら外ゴキブリが転がり出て来ましたからね!
昨年もそうだったので、心の準備が出来てましたが。
外ゴキはどんどん数が増えているような気がします・・。
ここ数年は大量に越冬してるのを見るわ☆
昔は見たことない虫だったのに。

虫との戦いはまだ序盤というか、これからが本番!
これだから夏は大嫌いです。
あ~い~や~!!

外ゴキの正体を知りたくて検索したが、視覚的ダメージが大きすぎて心が折れました・・。
ひえ~っ直視できない!ましてやアップなんか見たら死んじゃうっ!
結局、正体は分からず・・もしかしてゴキブリの仲間じゃないの?

2013.07.17

「おとめ妖怪ざくろ」8巻(星野リリィ)

画像 853
(2013年5月24日2刷・幻冬舎コミックス)

人と妖人が共存する、どこかの日本(時代的には明治?)。
妖人がらみの事件を解決する妖人省に所属する、半妖の少女達の活躍とラブを描いた漫画です。
7巻から引き続き、名門女学校で起きている「女学生連続失踪事件」を、潜入捜査中。

皆、普通の女学生としてパートナーの家に下宿しながら、学校に通っています。

敵が姿を現して来て・・マジヤバイです。
こ、怖いよ。
ホラーですよね、ほとんど。
そういえば、結構怖いのだった、この漫画。
絵が可愛く、キャラクターも愛らしいので見落としがちですが、容赦ない所がありますよね。
事件そのものは。

女学校で「お姉様と妹ごっこ」も可愛くていいですけど(雪洞と鬼灯はノリノリね!)いつものようにパートナーとラブラブしてるのが見たいなあ。
特に利劔の厳格な家で、肩身の狭い思いをしてる薄蛍(表紙絵の2人です)が可哀想なので、早く日常に戻って欲しいところ。
同じ家に居るのに、顔を合わせるのも、ままならんとか可哀想~!

ところで、思わぬ人が犯人でした。
ざくろが動揺してるので気がかりですが、まあ不覚は取らないと思います。
犠牲者が思ったより多かったのが判明したので、後味の悪い話になりそうですが・・。

次巻は来年春のようですよ。
長いなあ。

2013.07.16

そういえば夏なのだ!

今、ニートなせいか忘れがちなんですが・・世間はもうすぐ夏休みなんですなあ!

今日は2階を片付けつつ、庭に除草剤を撒いたりしていました。

お盆に妹が帰って来る予定だけど、甥っ子達は来るのだろうか。
もし連中も来るなら・・と上の部屋を片付けてみましたよ。
数年、敷きっぱなしにしていたホットカーペットも干しました。
本当に片付けないとねえ。
雑誌やレコードをかなり処分したので、スペースは少し出て来ましたね。

あ、ついでに本棚(回転ラック)を下ろして来ました。
1階で過ごすことが多くて、本の置き場所がなく、床に散乱するので・・。
置き場所がイマイチですが(出入り口が狭くなった)模様替えして場所は変える予定です。
軽いので移動も楽ですからね。

暑さを凌ぎに商業施設に行くと、バーゲンしてるので、つい見てしまいます。
いつもは全然見ないんですが(バカみたいに高いし)。
でも、買えそうな値段になっているのを見ると、ちょっと心が揺れる・・。
いやいや、ニートが食べ物以外買ってはならん!と我慢してます(笑)。

本当はああいう、素朴な感じのコットンとかのチュニック好きなんだけどなー。
(あんなに飾り気なくて裏地もないのに1万近いとか訳分からんよね!)
4000円くらいのが1980円くらいに・・揺れるねえ。

その割に、着てる服ときたら何だかケバくなるんだけど・・どうして?
センスが悪いだけか?(笑)

とまあ、うろうろ考えてる夏でした。
あー暑いー。

2013.07.15

今日も出かけていました。

今朝、エアコンのフィルターを掃除して試運転もして、動くのを確認しましたが、やっぱり出かけていました。
フリーパス定期なので、バス乗り放題なんだもの。
(バスの中、クーラーきいてますからね!)

でも、連日外出したせいか疲れ気味。
バスの中でメッチャ寝たわ~!

ココウォークに行ったら、科学館で開催している「時間旅行展」のPR用サテライトコーナーが。
そういえば新聞に載ってたわ。

13151.jpg
「マシュマロ スコープ」
原理は良く分かりませんが、この窓から見ると、休憩コーナーに座っている人達は普通に見えるけど、動いている人達はふにゃふにゃしたり、ビクビク動いたりしてキモいのです。
ホラー映画の場面みたいだった(笑)。
面白ーい!!

13152.jpg

もう始まっていますね。
こんな所に出張しなくてはならないほど、人出がイマイチなのか?
それとも何が展示されているのか分かりにくいから?
私も広告は見たけど、何があるのか良く理解できなかったからなあ。
「時間」がテーマらしいけど、それって展示しにくいよね?

科学館には行った事が無いのですけど、思ったよりは面白いのかもしれない・・。
まだ行くかどうかは未定ですが、考えておこうと思いました。

今日は途中、何度となく気分が・・。
ぼうっとして来たので、あわててスポーツドリンクを買いに行きました。
でも良く考えると、あの時居たの、自販機の前だったじゃない!?
そんな事も分からないくらい頭が働いていなかったのかしら・・。
今年の暑さは本当、ハンパないですね~。

皆さんも、お気を付けて!

2013.07.14

仮面ライダーウィザード 34話「白い魔法使いの秘密」

ゲートの作家・西園寺が10年間探していた少女、その名はコヨミだった。
コヨミには、その記憶はなかったが、それが本当ならコヨミが本当に人間だったという事になる。

一方、ソラの言葉を信じて、とある森へやって来た仁藤と凛子。
言葉通り、そこに居た白い魔法使いは、譲が魔法使いになる事を承知したと言う。
激怒した仁藤はビーストに変身するが、白い魔法使いに圧倒され、真由が間に入って戦いは一度収まる。
とどめを刺すことなく去った白い魔法使いにホッとする凛子と真由だが、その場で意識を失って倒れていた木崎を発見・・。

晴人が病院に駆けつけている間に、コヨミは西園寺と、10年前に彼が少女と出会ったという湖を訪れていた。
その場に行けば何か思い出すかもしれないと思ったからだが、何も思い出す事が出来ないばかりか、ファントム・スフィンクスに襲われ、西園寺の手から指輪を奪って破壊してしまう。
瞬平からの情報で駆けつけた晴人が、ウィザードに変身。
絶望しかけた(何という豆腐なメンタル!)西園寺のアンダーワールドに入り込み、中にいたギガンデスと戦うウィザード。
外ではビーストがスフィンクスを撃破。
ウィザードもギガンデスを倒す。

アンダーワールドでは、コヨミという名前の少女が、父親と共に帰ってゆく所だった。
その父親の顔は・・笛木?!


何だか見えてきましたね~。
コヨミの父が白い魔法使い?
なぜコヨミが魔法人形になってしまったのか、そこがミソですなあ。
どうやらコヨミを助けるために、手段は選ばない・・という事のようです。

木崎さんは、命は助かるようですが意識不明。

2013.07.13

暑い・・。

家にいたら超暑かったです☆
30度超えてたもんね~。
おそらく32度か33度くらいと思われ。
クーラーを我慢したらマジ死にそうでした。
2回も!水浴びをしたよ!
気分悪くなって来てヤバかった☆


流石にげんなりしたので、日中は外に出ていようと思います。
図書館にでも行くか~、返却する本もあるし。

台風の余波か、波音が大きかったりするんですが、雨は降らんだろうと思うので洗濯物が乾くまで出てよう。
今、洗濯してます。
夜のうちに外に干すわ。

あー暑くてパソに向かってられない~。

2013.07.12

ニコニコチャンネル、新番組。

ニコチャンの新作が増えましたね。
さっそく、気になるのを見たりしています。

あ、そういえば「波打ち際のむろみさん」が13話で終わってしまった!!
それも年末年始話で!?
暑いんですけど、今・・☆
楽しく見てたので、早すぎる最終回が残念です。
むろみさん、可愛かったのになあ。

で、新しく見てみたのは、まず「戦姫絶唱シンフォギアG」プリキュア&マクロス?
画は可愛いし、勢いもありますが、どうやら2期で誰が誰やら??
ミュージカル戦闘少女物ですね。
続けて見るかどうかは未定。

イケメン高校生男子の水泳もの「Free!」。
単にイケメンを出せばいいって物じゃなくてよ!!と思いつつ見てましたが・・不覚にも・・萌えた。
みんなエエ体しとるなあ~。うへへ。
遥くんが、ちょろい性格でカワイイです。
幼馴染のでかいけどほわんとした子もカワイイ!
たぶん薄い本出るね!
2回目は視聴決定!

「魔界王子」ソロモンの生まれ変わり(?)の主人公と、ダンタリオン(悪魔には詳しくないんですが・・)。
半分コメディでしょうか?
これまた男ばっかりの薄い本出そうな作品。
ダンタリオンが割りと情けなくていい、執事がヤギなのがいい(笑)。
可笑しかったので2も見ます。

「進撃の巨人」と「はたらく魔王さま!」は引き続き視聴。
今朝「めざましテレビ」で「進撃~」の主題歌「紅蓮の弓矢」が取り上げられていましたねえ!
私も、あれは久しぶりにCD買おうかと思ってますよ。
カラオケで歌えたら、盛り上がること間違いなしですね!

他はまだ見ていません。
あと2~3作は見てみなくちゃね。


2013.07.11

連日暑いですね~。

うちはそうでもない・・と思うんですが、汗が止まらないくらいではあるので(笑)。

昨日は午前中から、ふくの湯に行って、日が暮れるまで居ました。
平日なのでいつもはそんなに混んでいないんですが、今回は何故か人が多かったねえ。
リクライニングコーナーに空席が無いんですもの!
いつもは空いてるのに。

もしかして考える事は皆同じなんでしょうか?
涼みに来てるの?

せっかくなので昼ご飯はビュッフェに。
全種類食べれないなあ・・二~三口分くらいずつ取って来るんですが、全てはフォロー出来ない。
種類多いし!(80種とか無理!)
頑張って食べたので、晩御飯は抜きました。
夜になっても、お腹が減らないからね!

温泉も2回入って、座敷でゴロゴロうとうとしていました。
日が沈んだ8時過ぎに帰りましたよ。
おかげで涼しい一日でした。

今日は洗濯したり、布団を干したりしたので家に居ました。
汗が止まらない一日でしたな~。
日よけを下ろしたので、かなり過ごしやすくなりましたが。

今年は初盆なので、おそらく妹が帰省して来るはず。
寝具を干したのでいつでもOKです。
良く忘れてて、妹が来てから慌ててテキトーな布団で寝かすからねえ。


2013.07.10

「真夏の方程式」

画像 822

(2013年7月9日・ユナイテッドシネマ・ポイント鑑賞・自由席・12時55分~)

開発計画の説明会に招聘された湯川は、玻璃ヶ浦開発の反対活動にのめりこむ成実と、その両親が細々と経営する旅館に滞在することになった。その旅館で湯川は一人の少年・恭平と出会う。恭平は、両親の仕事の都合で、夏休みの間、親戚の川畑家が経営する「緑岩荘」に預けられることになったという。滞在客は恭平と湯川の他にもう一人だけ。恭平は、自分を子供扱いしない湯川に興味を抱く。翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見された。男の身元は「緑岩荘」のもう一人の宿泊客で、引退した元捜査一課の刑事・塚原だった。

冒頭の女が殺されるらしき場面は、意味が分からなくて観てたんですが、川畑夫婦が何かを必死に隠そうとしていたのと、犯人として服役した仙波がやはり誰かを庇っていたのに気がついた時に、ああそうだったのかと思いました。
大人たちがあそこまで庇うとしたら・・。
決まってるよね。


おそらく冤罪だと気がついて、仙波の故郷である玻璃ヶ浦を訪れた元刑事の塚原。
来なきゃ良かったのにね・・。
本当の事が知りたい一心で、事を表沙汰にしようとか、考えていなかったのかもしれませんが・・。
どちらに取っても不幸な結末になってしまったのは、本当に残念。

どこを見ても辛い結末で、悲しかったです。

湯川が珍しくジンマシンが出ない子供・恭平と知り合って、ペットボトルロケットを飛ばすシーンは、唯一心和む所でした。

ドラマのコメディタッチが殆ど排除されてて、上質な人間ドラマになっていました。
派手なシーンも、決めポーズ、決めゼリフも出ないよね。
ガリレオの劇場版は、1もだったけど、2もかなりシリアスです。
造りが渋いっていうか、シビアだっていうか・・。
湯川教授というか福山さんが相変わらずイケメンv
背中や立ち振る舞いがシュッとしてるなあ!とほれぼれしていました。
スタイルいいわ~背中から腰のラインが堪りませんよ~。

恭平まで巻き込まれているなんて、全然気が付きませんでした・・どうして、あんな事に・・。
刑事さえ来なければ・・いや、諸悪の根源はあのホステスだけど!!
でも既に、冒頭で死んでるんだよねえ。
本当、存在自体が、超迷惑な女でした☆
あの女さえいなければ、あの優しい人達は、誰も不幸にならなかったのに!

女刑事の岸谷が、この映画では普通に有能な刑事に見えました。
ちゃんと刑事出来るんじゃないの!
ここ、一番驚いた所ね!(笑)。

総評としては、地味だったけど、1作目に続いて、しみじみ見せる人間ドラマで良かったです。


ジブリ新作「風立ちぬ」の予告ロングバージョンのを観ましたよ!
・・今までにない感じに、なっていそうです。
これ、絶対泣くね!
予告だけで、ウルッとしましたもの。
ジブリで泣くとか、珍しいかも。
(火垂るの墓を除く)

2013.07.09

「ランドリオール」22巻(おがきちか)

画像 852
(2013年7月5日初版・限定版・一迅社)

通常版とどっちにするか迷いましたが、オマケ本に釣られて限定版を購入。
表紙のデザインもこっちの方が好き(通常版は違う表紙です)。

DXは、田舎から出てきた少年ロビンの父親を探していた。
ロビンの父親が貴族かもしれないという事が薄々分かって来たのだけど、イオンに頼まれて父親探しに協力していたライナスとフィルは謎の男達に襲われて・・。
どうやらロビンの父親の身元を探るのは危険なようです。
(ネタバレになるので伏せます)
結果的にロビンの父親の身元は知れるのですが、ロビンを守るためには、彼の存在は公にしない方が良いっぽいですね☆

この作品は、言外の情報が多いので、それを読みながら話を読み進むのが楽しいです。
ロビンの話はまあ、これで収束・・するのかな?

それより大変だったのが、「不在の王女・リルアーナ」が滞在していたというクレッサールに向かったDXの両親と、護衛として同行した六甲が消息不明になったこと!
六甲だけが瀕死で発見されて、ヤバイです。
両親も手練だし、そうそうどうかなると思っていなかったんですが・・。
六甲が一人で発見されたのは由々しきことですよ!
よほどの事がなければ、六甲が主人たちと離れる訳ない・・。
よほどの非常事態が起きていると言うことです。

両親の搜索のためにクレッサールに向かうDX。
何故かメイアンディアも同行するんですね~。
新キャラも登場して、いよいよ急展開?
心配だけどワクワクしてます。
次が待ち遠しい!!


緊迫した事態が続く本編に対して、おまけ本はイオンのルームメイト2人の馴れ初め話。
可愛らしくてほのぼの、和みました~。
普通の少し裕福な家のお嬢さんと、マジ世間知らずな深窓の令嬢の出会い。
手探りで歩み寄る様が、初々しくてイイねえ。




2013.07.08

そろそろ梅雨明け?

天気がまあまあなんで、洗濯をしました。
2階に放置してた、葬式の時に甥っ子達を寝せたベッドのシーツも。
マットレスも正式に明けたら干すわ。
本当は職安にでも行くか~と思っていたんですが、にわか雨降るかも・・というので、今日は出かけない事に。
昨日もにわか雨が凄かったんですよね。
20分くらいですぐ止んだんですけど、あの雨だとびっしょりになっちゃう。

すっかり夏になりましたね。

この前、自然食ビッフェでモロキュウ食べたら美味かったので、もろみ味噌を買いました。
キュウリも安くて、お店にいっぱい並んでますからね。
う~ん、旬だね、美味しいわ~。

暑いので竹シーツも干してます。
今夜は涼しく寝れそう。
いいですよー竹シーツ!
寝相が悪くて枕から頭がはずれる人には、オススメできませんが。
顔に跡がついたり、毛が挟まったりするからね(笑)。

他の暑さ対策としては、家にいるときは裸エプロンです。
嘘です。

普通の服に見えるエプロンをそのまま着てるだけ。
後ろは開いてるので涼しい・・人が来たら上着を引っ掛ければいいもんね!
そのまま買い物に行ったりもします。
上着を脱がなきゃ、バレないんだよ~



2013.07.07

仮面ライダーウィザード 42話「指輪の小説家」

譲は白い魔法使いに拉致されたまま。
笛木(白い魔法使い?)の身元を探っていたせいで、拉致されたらしい木崎も、依然行方不明のまま・・でした。
話が進んでない!
凛子が国安ゼロ課に異動になったようですが。

白い魔法使いは味方では無かったのか?凛子は戸惑い、仁藤は目の前で譲を攫われたのがよほど悔しかったのか、ソラの「白い魔法使いの居場所を教えようか?」という言葉に乗るようです。
ソラは何か感づいているみたいですね。

進展と言えば、今回のゲート・人気作家の西園寺(須永慶)が、昔スランプから救い出してくれた少女を探していて、それがコヨミかも?という事らしいです。
コヨミが人形じゃなく、ちゃんと人間だったという事が証明されそう?

今回のファントム・スフィンクスの人間体が、また胡散臭い~。
アジトはどこの施設ですかね。
だまし絵がいいムードです。

あんまり書く事がないよ・・・☆

2013.07.06

引き続き☆に・・。

今朝、エサをやろうとして見たら、メダカが1匹☆になっていました。
大きさから親世代です。
親は、もう3年くらい生きてるので、メダカとしては寿命(飼育下では2~3年)。
仕方がないかなと思ってます。
まだ引き上げていない。
ついでに水換えをしようかな?

今日も、またメチャ蒸し暑いです。
雨止んで薄日が差してきたら一段と。
先ほど竜巻注意報が出たですよ!

親戚に母の車椅子を譲りました。
今日取りに来たので持たせたけど、ちょっとカビていた☆
明後日くらいに梅雨が明けるかもしれないので、洗って天日干ししてくれたまえ。
あんまり錆びないようにと、重くないように、アルミ製のです。
海の近くなのでこれ大事ね!
女一人で車から下ろせるくらいの重さです。
取説見つからないので、そのまま持たせたけど・・どこかで見たなあ。
もう1度探してみます。

2013.07.05

石巻貝くん中が☆に・・。

6月の何日だか、水槽の隅の砂利の上に落ちているのを発見しました。

最近動きが鈍いなあと思っていたんですが・・。
数日経ってもその場から移動しないので、どうやら死んでしまったようだ。
そのうちにひっくり返ったみたいだけど、メダカかエビの仕業かな?
あれもそれなりの餌になるかもと思って、放置してます。
メダカの死体とかは、すぐ片付けるんですけどね。

残った大くんは、変わらず壁面を巡回してします。
元気そうだよ。
中くんは、来たばかりの頃も動き出すまで半日かかってたりしたので、うちの水があまり合わなかったのかもしれん。
違いは分からないが。

姿は見えないけど、エビ達はまだ2匹とも生きてる模様。

それとこの前、エサをあげていた時、すごく小さいメダカが居たんだけど・・。
いつ生まれたやつ?昨年のにしては小さいような?
それから気をつけて見ていますが、あれきり見かけないので心配してます。
まさか食われたとか・・。
食われないように隠れていると思いたいです。

画像 116

2013.07.04

「こどものじかん」13巻(私屋カヲル)

画像 849
(2013年6月12日発行・双葉社)

小学生と教師の危ないラブコメも、ついに最終巻。
卒業前に、またしても大事件が!?
学校の裏サイトに「校長にセクハラされた」という生徒のカキコミが・・。
やがてそれが本当だと確信したりんは、我が身で罠を張ろうとする。

やばいやばい。
本当にヤバイ一歩手前でした。
青木先生を挑発するのとは訳が違うのよ~。
男はオオカミなのよー。
取り返しのつかない事になったのかと思った青木先生と、保護者のレイジの取り乱し方が・・。
本当に心配させなさんなよ~。

レイジは自分がりんに取って有害だと考え、青木にりんを任せた後、命を断とうと考えていたようです。
りん用のカウンセラー用のアンケートを見て、自分のトラウマに気がつきます。
初めてその傷と向き合う事になったのですな。
心に傷を負って、それを癒せないまま放置されて、大人の年齢になってしまった。
アダルトチルドレンというのですね。

でも青木先生&りんとの擬似家族のような関係(絆)が、レイジの傷を癒す事に。
卒業式は泣けました。
小学校の卒業は6年だし、子供は一番成長する時期でもあるし、感慨深い物なんでしょうねえ。
連載始まった頃は小さかったのにねー。
私もジーンとしました。
青木先生も見違える程、ちゃんとした先生になったし。
唯一笑ったのが、卒業式に来たレイジの服装・・それどこのタキシード仮面様(笑)。

ラストはみんなが幸せそうで良かった。
ちょっと意外な所もあったけど。

恋人同士になっても相変わらずな先生とりんに、ホッとしました。
最後までエロかったけど・・。

とうとう終わってしまったんですねえ・・しんみり。
いい終わり方だったと思います。
悩んで苦しんで、でも優しかったりいじらしかったり、愛しい人達でした。
これからの人生は明るいよ!
是非、幸せになってね!

子供を愛せないのでは・・と悩んでいた白井先生も、小矢島先生と結婚して赤ちゃんが!
そんなに心配しなくてもいいんじゃない?と思ってました。
子供は母親だけで育てる訳じゃない。
家庭的な小矢島先生なら言われるまでもなく育児を手伝いまくると思うし、下手して早死にしない限り、彼が白ちゃんを不幸にする訳が無いよ!
末永く爆発しろ(笑)。

最後まで良かった、完結おめでとう!






2013.07.03

蒸し暑かった。

壮絶に蒸し暑い日でしたね。
帰ってテレビ見たら、九州は結構雨が降ったらしいですが。
長崎はチラッと降ったかな?くらいでした。

某スーパーに日用品を見ようと思って入ったら、売り場にお婆さんが倒れていました。
店員さんが介抱していたので見ていたんですが、もう救急車呼べばいいのに~とヤキモキしましたよ。
救急隊が来て、どうやら自力で立てたのを見届けてから、店を出て来ました。
あんなお年寄りが、一人で来ていたのね。
多分、こんなに蒸し暑くて気分が悪くなったんじゃないでしょうか。
休憩取りながら買い物した方がいいよ~と思いました。
私もちょっと疲れた。

日用品売り場で見ていたのは、部屋にチュッと撒くだけで蚊を寄せ付けないという、あの商品。
劇的に効くらしいというクチコミを読んでいたので、検討している所です。
いつもはリキットタイプの置くだけのやつを買いますが、確かにあれは効いてるかどうか怪しい。
(クチコミでもあんまり効いてるという評判は聞かないし)
吊るすタイプのやつなんかは、見るだけで怪しげです。
あんなのが効くとは、とても思えないんですが・・。

撒くだけのは、劇的に効く分、敏感な人だとダメらしい。
そういえば友人の某さんが、「蚊と一緒に自分も部屋に入れなくなった」と言っていたなあ。
私は鈍感なので、全然大丈夫だろうけどね!

倒れていたお婆さんが気になりすぎて、買う気が失せてしまいましたので、また次の機会にしました。
親戚から用事があると電話がかかってきたので、すぐ帰りましたし。

何の用事かというと、今度のお盆に伯父さんの精霊船を出すので、母を一緒に乗せないか、というような事。
(そういえば、どちらも初盆だった)
その代わり、男手が足りないので、弟に手伝ってもらいたいという事らしい。
うちも精霊船はどうするか考えていたので、伯父さんの船に同乗させてもらえるなら願ったりで。
便乗させてもらおうと弟と話しました。
手伝うのは奴だし(笑)。
私らだけで船どうこうするって、大変だし。
父の時は、小さい船を手作りして流しましたが(すぐ転覆したけどww)。
今は不法投棄になるので、海には流せないのですよ。


2013.07.02

そろそろホラーが観たい。

夏も近くなって、ホラーの季節やね!?
テレビで映画紹介とか見ると、観たいホラーが結構あるので、楽しみです。

「サイレントヒル」の2があるので、これは観ようと思います。
1が面白かったので、期待していますよ!
相変わらず、出現するクリーチャーがキモくてワクワクします。
ナースとか三角様とか、イイよね~!
キモイだけじゃなく、スタイリッシュでカッコイイのが素敵さね。

1の予告をニコ動で見返して、女性警官の死に方がトラウマだったのは私だけでは無かったんだなあ・・と。
あの映画好きだけど、あれだけは辛くて嫌でした・・。
2はそんなシーンが無いことを祈っています。
気持ちよくゾクゾクしたいわ~!


「サイレントヒル リベレーション3D」予告



もう1つ、注目しているのが「不安の種」の映画化。
少年チャンピオンから出ていたホラー漫画(オムニバス)が実写化ですよ!
予告もイイ感じにキモイのですが、どうもミニシアター系のようで、長崎で上映するかどうか・・。
その場合はレンタルか?

日常の中に、ふいに紛れ込む怪異。
でもそれが何なのか、答えを知る者は誰もいないのだった。
おちゃなんさんが怖いといいなあ。


「不安の種」予告


いーね、ゾクゾクするね~!

 | HOME |  »

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR