春アニメ 

2014, 05. 29 (Thu) 17:46

ニコニコチャンネルで春アニメ配信が始まって、もうすぐ2ヶ月という所ですが、未だに視聴継続してるのは・・。

「魔法科高校の劣等生」「ノーゲームノーライフ」
どちらも主役が兄妹で、ブラコンでシスコンですね!そして結構、貶されているような・・・。
私は面白く見てるんだけどなあ。
魔法科~では、ついにスザクのそっくりさんプリンスが登場!
OPで”どうみてもスザク”がいつ登場するのか、凄く気になっていましたよ!
いよいよ兄がルルーシュに見えて来ました(笑)。

「神々の悪戯」(何となく見ているけど、見なくてもいいかなー)

「蟲師」(もう終わってる?)

「シドニアの騎士」(ガンダムやエヴァ並みのロボットアニメかもしれない。シビアすぎる展開が衝撃。あの敵怖すぎ!!)

そして「ノブナガ・ザ・フール」を視聴継続中・・何処に向かっているのか(史実を知ってても)分からないアニメ。
蘭丸(ジャンヌ)の鞭打ちシーンがエロ過ぎ。

「エスカとロジー~」「悪魔のリドル」は、しばらく見ていません★
リドルはそのうちに見るかもしれないけど、エスカ~はどうかなあ。

「メカクシティアクターズ」は、時々見てますが、台詞や画面が物語シリーズと、かぶるのが気になってストーリーに集中出来ない。
違う見せ方をして欲しかったな。

とまあ、そのくらいですな。
そういえば、イケメン水泳アニメ「Free!」の2期が7月からだそうで、配信されるかな~。
されると良いなあーと期待しています。
あれ、かなり楽しかったですからねえ。
是非、見たいです!

「アンストッパブル」 

2014, 05. 28 (Wed) 21:27

録画してたままの映画を観ました。
他にも観てないのが何本か入ってるんだよねえ。

数年前、アメリカで本当に起こった事件を元にした映画だそうで、そういえばそういうのを聞いた覚えがうっすらと。
「今、アメリカで列車が暴走しています」とか、ニュースでちらっと言ってた気がする。
何しろ他国での暴走なので「ふーん」と思っただけだったなあ。

有毒物質を積んだ無人の列車が、時速100キロ以上で暴走しはじめた!
 線路の先に待ち受けるのはその速度では決して曲がることができない“魔の急カーブ”と人口が密集する市街地。
愛する人々の命を守るために、ベテラン機関士と新人車掌が史上最大のピンチに挑む!


機関士と車掌がそれぞれ家庭に問題を抱えていたり、鉄道員たちが結構ルーズな行動を取ってたり。
アメリカらしさ満載でしたね。
日本であんな風だったら、メチャ怒られてるよ!
それでも、最初はお互い気に食わなかった相手と協力しあって、暴走列車を止めようとする展開は胸熱!!
本社側が無能で現場の足を引っ張ったり、ベテランが反骨精神を見せてそれを蹴っ飛ばしたり。
ああいう映画のポイントがしっかり抑えられていました。

最後までハラハラドキドキで、伏兵がラスト近くに出てきた時にはヤッター!と思った。
ストーリー的に溶接主任が活躍しないわけ無いもんね!
大団円で終わる気持ちのいい映画でした。
「ダイハード」系の映画だよね(悪人は出ませんけど)。

今まで見ないでほっといたけど、面白い映画でしたよ!

ところで、1人だけ死亡者が出たでしょ?
機関車を前に当てて、止めようとした最初の作戦の時。
ああしておいて、ヘリから人を降下させるなんて事するなら、何故、あの機関車に乗り移る人を乗せておかないのだ?と、観ながら、ちらりと思っていました。
上からロープで下ろすよりは、危険じゃないと思うけどなあ。
人はテンパってると頭が回らなくなるから、しょうがないかもしれませんが。

仮面ライダー鎧武 31話「禁断の果実のゆくえ」 

2014, 05. 27 (Tue) 21:54

レビュー遅れました・・。
寝てしまったんだよぅ。

クラックから、沢芽市に飛び出してしまったデェムシュを追うバロンと鎧武。
街を破壊し始めたデェムシュと戦っていた所に、マリカ率いるユグドラシルの一団が襲い掛かる。
オーバーロードを鎧武に倒されては困る、と攻撃の的にされた鎧武。
遣り様に憤るバロンは、倒れて変身を解除してしまった紘汰を連れて姿を消す。

一方、シグルドと斬月(中身はミッチ)の前に、オーバーロードのレデュエが現れて、禁断の果実の在り処を教えると言い出す。

どー見ても罠です。
ミッチは怪しんで、上手い話に乗らないんですが、欲に目がくらんだシドは、実力も省みずオーバーロードの王・ロシュオに挑み・・。
ばっちりきっちり死にましたね~。
怪人じゃないキャラクターが、あんな惨い死に方をするって、珍しいんでは・・。

ロシュオは愛する人を蘇らせる為に、人類のための「禁断の果実(知恵の実)」を流用するつもりだったようです。
彼女・・というのは、あの金髪舞と関係があるのかな?
そういえばOPで金髪舞と戒斗がペアで出ていましたね。
何かあの2人に進展が?!
サガラのクレームであっさり譲歩しましたが、新しいてんこ盛りロックシード(変なフォームになるんだろうなあ)何をどうするんでしょうか?

相変わらず戒斗がカッコイイです。
ナックルもがんばれー!

続きを読む »

休日 

2014, 05. 24 (Sat) 20:35

天気も良かったし、用事も無かったので、洗濯と布団干しをしました。
梅雨が近いからねえ、もう布団を干しておいた方が良いでしょ。
除湿機があるので、それほど湿気に困る事はなくなりましたけど、やはり日に干したいですもんね。
無駄に布団が重なっていたので、1枚は2階に置いて来ました。
ベッドの上がスッキリした。
夏布団も出して来まして、冬布団はしまいました。

最高気温が26℃越えてくると、夏が近いなあ。
長崎は南国のせいか、年の半分は暑いですからね~。
そろそろ扇風機を出そうかしら?と思っています。

明日は、痛い手足を労わる為に温泉に行って来ます。
元職場なので、ついでに元同僚と昼ごはんを食べて来ますよ!
(昼休みに混ざるのだー!)
そうそう、先月からうちのお嫁ちゃんが、そこで働いています。
私の後釜ではないけどね。
知らなかったから、Aさんに聞いた時は驚きました。

前回行った時、バスから一緒になったお婆さんと、送迎バスに乗りました。
ちょっとお話したりして。
皆とご飯食べて温泉に行ったら、お婆さんはもう、お風呂から上がっていました。
帰りも私と一緒に行きたいみたいだったけど、私はこれからゆっくり入るつもりだったので、無理でしょ~と。
思い返すと人恋しかったんじゃないかと思って、ちょっと心が痛みます。
時々、お婆さんに親切をすると、凄く懐いて来る事があって、こういう風な所に付け込まれて詐欺に遭ったりするんだろうな・・。
私がお風呂から上がったら、もうお婆さんは居ませんでした。

私もプーの間、何日も人と口をきかないとかザラだったので、そういう気持ちが少し分かりますね。
仕事をしている内は、人と関わるので、寂しいと感じないのですけどね。


初給料日。 

2014, 05. 20 (Tue) 20:50

今職場での初給料出ました。
帰りにATMに行って記帳してみて、やっと手取りが分かりました。
3ヶ月定期(券)のお金を引かれたので、ちょっとトホホな金額に。
何しろ通勤1時間の交通費は、バカにならないのですよ。

でもまあ、何とか暮らせそうな感じです。
既に足や手がボロボロですが、慣れれば何とかなるかも。
タコやマメもそのうちに硬くなれば、頑丈になるんじゃないかな。

職場近くの某パン屋に寄ったら、弁当も売っていました。
半額になっていたので、見るからに不味そうだったけど購入。
・・・本当に不味かったヨ!!

「唐揚げ丼」だったんですが、味もせせらもない(←これ、方言ですよね・・・)てか、悪くなりかけてない?
これは食べれたものじゃないな!と、料理し直す事にしました。
色が変わりかけてる千切りキャベツのほとんどを取り除き、唐揚げを刻んで具にして、卵と炒めてチャーハンに。
ネギも加えましたよ。
これでまあ、食べられる物になりました。

安くても、不味そうな物は買わないようにしよう★
腹壊したら嫌だし。
反省しました~。


アラカブ貰いました。 

2014, 05. 19 (Mon) 23:27

アラカブで良かったんだっけ?
白身の魚です。
昔、父親が毎日のように釣って来て、飽きるほど食べましたね。
でも、今は結構高級魚で、買う事はありません。
久しぶり!

隣の奥さんから、小さいのも含めて5匹頂きました。
アラカブの調理法は一般的には煮付け、味噌汁の具、から揚げでもイイかな?
普通なら煮付けだけど、5匹も煮付けると飽きそう・・と言うわけで。
3匹を塩コショウして小麦粉をまぶしてムニエル風に。
2匹はお味噌汁にいれました。
タマネギとジャガイモを入れるのが家風です。

フライパンで、魚の周りにジャガイモも並べて焼きました。
油が少なかったので、それを補うためにだし汁を注し、蓋をして蒸し焼きに。
ジャガイモもホクホクして美味しくなりました~。
ソースをかけたいところですが、無いので焼肉のタレをかけました。
味噌汁もまあまあ上手く出来た(タマネギとジャガイモ多すぎたけど~)。

昨日今日と食べました。
小さかったので食べ応えはイマイチだったけど、美味しかったです。

そういえば給料日が明日みたいで、明細を先に貰いました。
見てみたけど、それで手取りはいくらなの?と、良く分からないので、明日、記帳しに行きましょうかね。
今度の職場は、昼食代の補助が出てるみたいです。
そういう職場は初めてですねえ。

仮面ライダー鎧武 30話「赤と青のキカイダー」 

2014, 05. 18 (Sun) 14:04

紘汰と舞は、雨の中でも、動こうとしない青年を見かける。
触ってみると鉄のように硬く、本物のロボット?
落雷で動き出したロボットの青年は「ジロー」だと名乗り、記憶を失っているようだった。

とりあえず、何か思い出すまで面倒を見ようと、紘汰はジローを自宅に連れ帰る。
お礼がしたい、と言って、甲斐甲斐しく家事を手伝うジローと紘汰の間には、友情のような物が。
そんな2人の前にヤギインベスが現れた。
襲われる人々を助ける為に鎧武に変身した紘汰を見て驚きつつも、インベスを前に自然に体が動いて、追い払ってしまった。
もしかして戦闘用ロボットなのか?という問いに、「覚えていない、でも守るべき人が居たような気がする・・」と答える。
記憶が僅かながら戻った事を喜ぶ紘汰だが、ジローは守るためには戦わなくてはならない、戦いは好きじゃない、と顔を曇らせる。



ハカイダーの正体が凌馬でビックリだよ。
中身(心)が本当に無いロボットで、中身の頭脳は凌馬の物を使用。
知り合いから最終試験を頼まれた?
新しい組織の名前が出て来ましたが・・何もの?
それより、脳は移植してたのかしら?包帯巻いていましたけど。
気楽に脳を、出したり戻したり出来るんですかね。

再起動ボタンを押されてキカイダーに変身したジローは、鎧武と共にハカイダーとヤギインベスを撃破。
しかし、再起動したジローは、紘汰の事を覚えていなかった。

ちょっと寂しい終わり方でしたが、ドロドロになってしまっている本編から離れて、ホッと息が抜ける感じでした。
キカイダーのデザインはともかく、ジローのイメージが合わないなあと思うけど、まあそれはいいです。
イチローは出ないのかな、やはり。
昭和キャラなので、今見ると色々笑えるんですが(今時、流しみたいにギター弾きながら歩いてる人居ないからねえ)ダサいのもダサいなりに面白いかも。

次回は本編に戻るようで、サガラも出るようですし楽しみです。

催し物色々 

2014, 05. 17 (Sat) 22:32

今日は、長崎浜屋での「夏の北海道物産展」とおくんち広場で行われていた「食の遊宴地」だっけな?
それに行って来ました。
どちらも食のイベントです。

どちらも人が多くて、大変でした。
今までそういう催しがあっても、平日に行っていたのですが、土日が休みになってからはそういう訳にはいかず。
もー何処に行っても人が多いし、うるさいし~。
平日休みの方がいいなあ・・。

特に北海道のは凄く混んでいましたよ。
試食をしつつ、買った物といえば「めめおやき」のビターチョコ1個くらい。
その後、おくんち広場に行って、食べたのは「角煮おにぎり」と福建の「焼きまんじゅう3個セット」。
焼きまんじゅうは、新製品の「ブタねぎチーズ?」「海老チリ」「ピーナッツ味噌きなこ」どれも美味しかった。
でも、人が多すぎて、すぐに帰りました。
疲れた・・。

食の遊宴地

ふわふわ
がんばくんのふわふわ。
がんばくん本人も来てたような気がします。
ローカル番組のキャスターも居ましたね。

福建
福建(中華菓子店)の焼きまんじゅう3個セット、¥250。
上から、ブタねぎチーズ、海老チリ、ピーナツ味噌です。
ピーナツ味噌美味しかった。

えっ ?!もう水曜日? 

2014, 05. 14 (Wed) 22:29

鎧武のレビュー書いてから3日も経っているのかよ~!
昨日は、ちょっと横になったら、そのまま寝てしまって、何も出来ませんでした。
フルタイムってキツイわ~。
今日は少し余裕があるので、パソの前に座りましたが、これといって書くことも無いのです。

図書館から「時の車輪シリーズ」の続きを借りて来てます。
どうも私より先を読んでいる人と、最近、シリーズを読み出した人が居るらしい。
(貸し出し状態を見ると)
私と前の人は接近していますが(2回くらい追いついてしまった)後ろの人は、まだシリーズ序盤を読んでいるところ。
真ん中とは嫌なポジションだなあ。
後ろの人が追いついたりしないと良いんですが。
挟まれるのは嫌・・。

ストーリーは、あっちもこっちも宜しくない状態です。
アル=ソアは、人を信じなくなって、昔の素朴な青年の面影がなくなって来ました。
女に甘いのは相変わらずですが。
女性陣はまた苦難続きですねえ。
この作品、どう見ても男性陣の方が苦労してない感じがします。
どうこう言っても。
何故、もう少し率直に話さないのか?
読んでてイラッとするんだけど。
どういう思惑か、お互いに隠し事が多すぎる。
あれでは不信感や誤解を生むのは当たり前。
話がややこしくなるので、こうすぱっと片付けて欲しいんですけど、そうすると話が続かないのかもしれないなあ。

仮面ライダー鎧武 29話「オーバーロードの王」 

2014, 05. 11 (Sun) 22:15

崖から落ちた貴虎は、オーバーロードの王・ロシュオに助けられていた。
森を支配しながら、文明を滅してしまったいきさつを、互いが力に頼って争い合った結果だとロシュオは語る。
人間も同じ道を辿ろうとしているのか?暗澹たる思いに捕らわれる貴虎。

一方、ミッチの裏切りを知る由も無い紘汰は、舞のサポートの元、フルーツパーラーで働き始める。
そこに、ユグドラシルからの依頼を携えて、耀子が現れた。
シドが凌馬たちを裏切り、人工クラックやロックビーグルを破壊して、ヘルハイムの森へ行ってしまった事を聞かされる、紘汰、戒斗、そしてミッチ。
神の力をもたらす禁断の果実を、手に入れるための抜け駆けを許す訳には行かない。
仕方なく森へシド捜索に向かう3人。
ミッチの裏切りを知る戒斗はそれとなく警告するが、紘汰が耳を貸す事はなかった。

ヘルヘイムで別行動を取った途端、町へ帰り、シドと合流するミッチ。
邪魔者である戒斗(バロン)をシグルドで足止めし、その間に紘汰を斬月で倒そうという計画を立てる。


マジ汚いんですけど!
ミッチの黒化が止まりません・・。
紘汰が悪いとか、紘汰のせいで皆おかしくなるとか、おかしいのお前だから!!と突っ込みたいね。
怖いよ~。
越えちゃいけない一線を越えてんのは、お前だよ!
ファブのCMを見て、ミッチ・・あんなんなってしまってなあ・・と悲しく思ってしまいます。
あっちでは楽しそうだよなー。

オーバーロードの秘密がロシュオによって語られました。
神の力を巡って争う今の状態を見る限り、人類も同じ過ちを犯しそうです。

デェムシュが、紘汰暗殺の戦いに乱入。
更に、どさくさに紛れてクラックを通り、街へ行ってしまいました。
オーバーロードの幹部が街へ解き放たれたら大変!

偽斬月を勢いでボコり、鎧武はデェムシュの後を追ったのでした。

まあ、貴虎にいちゃんが生きてて良かったです。
傷ついた姿が何だかエロい(笑)。


そして突然のキカイダー&ハカイダーの参戦に驚愕!
何事っ!?

4月末までに買った本。 

2014, 05. 10 (Sat) 12:31

いつもながら、全部漫画。

アルスラーン戦記1
「アルスラーン戦記(1) 」(少年マガジンコミックス)
ハガレンの荒川先生が、田中芳樹氏の小説をコミカライズした、話題の作品。
品薄になっていたようですが、重版出来たみたいで入手できました。
原作は既読ですが、内容はほぼ忘れています。

強国パルスの王子・アルスラーンは、冷え切った仲の国王夫妻の一人息子。
どちらにもあんまり似ていない気弱で優しい王子に、2人とも無関心だった。
しかし、敵なしと言われたパルス軍が、まさかの大敗。
王都が壊滅した中、王子は騎士ダリューンとただ2人、落ち延びる・・。

良くある亡国の王子の話ですよね。
荒川キャラでアルスラーンってどうかなあ?と思っていたんですが(イメージ的に)そう悪くないかな?
ただ、女の子みたいなので、ウィンリィに見える(笑)。
ダリューンはいい感じ。(カッコイイ!)
2巻からはナルサスも出るので、臣下が増えてくるのが楽しみです。
原作は途中で挫折したけど、漫画なら!


恋する暴君
「恋する暴君 (9)」 (GUSH COMICS)
BL本。ツンツンデレな先輩と、エンジェルくんのあだ名を持つ、人当たりのいい後輩・森永くんの話。
森永くん・・うざいよ・・。
先輩は、良くあのウザさに我慢してあげてると思います。
森永くんは、もう少し大人になって余裕を持つべき。
そうしないと先輩の負担がハンパ無いと思うな。


友達から漫画をドンと貸してもらいましたので、それも読んでいます。

「斉木楠雄のΨ難」(ジャンプコミックス)が、結構面白くて好きです。
スーパー超能力者なのを隠して生活してるクールな男子高生・楠雄と、愉快なクラスメイトたちのギャグ漫画。
クールなのに、基本的にいい人だよね、楠雄くん(笑)。
周りの迷惑な一般人たちに振り回される羽目になるスーパー超能力者って、なんだか可笑しい。
画はあまり上手くないけど、作風に合っていれば問題なし。
続きも楽しみです。

子供の日でした(2) 

2014, 05. 07 (Wed) 22:04

出島埠頭に12日まで停泊している、世界最大の船上書店「ロゴス・ホープ号」
ドイツのキリスト教系の組織の船らしいです。
世界を回りながら、安価で本を提供して知識と援助を届ける・・という役目なのだとか。
乗り込んでいるクルーはボランティアで、50ヵ国以上から。
家族で乗り込んで、この船で生まれて育っている子供もいるらしい。

全景
ロゴス・ホープ号。
入場する為に長い行列が出来ていました。
入船料100円と、身分証明書の提示が必要。
ロゴス・ホープ号

入り口
入って順路通りに右へ行くと、書店の入り口。
結構盛況。


本棚
沢山の本が売られていました。
当然ほとんどが英字の本なので、絵本や写真集を購入する人が多かったですね。
値段は独自の単位になっていて、50~100~150~みたいな値札がついてましたが、日本円レートでは100=300円で計算します。
100って書いてあっても100円じゃなくて、300円なんですよ。

エンジン?
エンジンの模型らしい。
面白いので撮りました。

カート?
カバンの形をしたオブジェ。
中に子供が入って記念写真を撮っていました。

何?
書店出口あたりにあった物・・何?


買いました!
せっかくなので、私も子供の本を1冊購入。
150だったので、日本円で450円でした。
青いとんがり帽子の主人公が、昔の手塚治虫キャラっぽい可愛さ。
レトロなムードがイイね、とてもカワイイです。
挿絵はオールカラーで、B6サイズくらいのハードカバー。

もう1冊、同じシリーズのがあったけど、こっちの方が可愛かったので。
文章は・・読めません★
少しずつ読んでみるわ・・。


誕生日に休日だったのは10年ぶりくらいですが、別に何も予定を立てなかったので、ウロウロしただけでした。
う~ん、あっという間にGW終わりましたねえ。
3日働けば休みなので、頑張ります~。


子供の日でした(1) 

2014, 05. 06 (Tue) 08:34

5月5日。
朝は曇天でしたが、昼過ぎると晴天に。
日焼け対策をして「水辺の森公園」へ出かけました。
人が多かったですねえ!いつもGWは、あんななんでしょうか?
初めて連休に行ったから、分からないわ~。

今回の目的は、初寄港している世界最大船上書店「ロゴス・ホープ号」に行く事。

船が停泊している出島岸壁に向かって歩いてると、芝生の公園には遊び回る家族連れが多数。

ゲリラカイトだよね?
ゲイラカイト(が正しい名前だよね!)の紐に、ミニ鯉のぼりをくくり付けた物が上がってました。
だんだん増えて、見事な鯉のぼりの列が。

途中、美術館の上に、のたうつ巨大クジラを目撃。
近くで見たくて、寄り道しました。

くじら
黒いゴミ袋みたいなので作られたクジラ。
風で煽られて生きてるみたいに暴れ回っていましたね。
子供たちが周りで大はしゃぎしていました。


青空カフェ
美術館前では「青空カフェ」が開催。
お菓子やパンや、お茶などが売られていましたので、クッキーとかしわ餅を購入。


かしわ餅
テーブルがあったので、かしわ餅を食べました。
ミニサイズのかしわ餅は90円、クリームチーズ入りクッキーは280円?


美術館の水路
美術館の中心にある水路。
のどかな風景です。
水路上の渡り廊下っぽい所は、ガラス張りのカフェ。

つい、まったりしてしまいましたが、船に行かなきゃならなかったと思い出して、腰を上げました。

(続く)

ダイヤモンド・プリンセス 

2014, 05. 06 (Tue) 01:52

4日に出かけた時、埠頭に大型豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」が着岸していました。
帰りのバスに乗ったのが、ちょうど出港時間とかぶっていて、プリンセスと併走する事に。
もしかしたら「女神大橋」を船がくぐるのを見られるかも!と期待して携帯のカメラを構えてました。

ダイヤモンドプリンセス
あちこちに見物の人が。

女神大橋
橋の下を通過するプリンセスをバッチリ捉えましたよ!

いやあ、大迫力でした!
(橋の上から見たら、もっと凄いんじゃないかしら!?)

本当に見物の人が多かった。
あの船はちょいちょい寄港してると思うんだけど、毎回あんなに人が出ているものなの?
大きいだけじゃなくて、プリンセスは長崎で作られた船だから、市民の思い入れも一塩なのかもね。
後、GW中だったし!

女神大橋は、帆船祭りの時に、高いマストを持った帆船が楽々と通過できるくらいの高さがあります。
大型の客船が結構来るのも、そのせいみたいですね。

いい物を見られました。
ラッキー!



おみやげ
帰宅したら、旅行に行っていた隣の御夫婦からお土産が!

島根のゆるキャラがモチーフのチーズケーキみたいです。
まだ食べていないけど、パッケージの「しまねっこ」?がカワイイ。

2人とも無事故で良かったね。
おかえり~。


そしてアル中(アルフィーファンの総称らしい)のお友達から、恒例のコンサート土産。
スパイシーおかき

甘いお菓子

毎回、お土産用のお菓子を作るのは、アルフィーくらいじゃないのかな・・。
そう、毎回、新しいのをコンサートで売っているようですよ。
こだわりの一品なのか、いつも美味しいのが凄い。


仮面ライダー鎧武 28話「裏切りの斬月」 

2014, 05. 05 (Mon) 10:23

ていうか、裏切られた斬月。

オーバーロードの存在に新しい希望を見いだして、嬉々として報告する貴虎だが、ユグドラシルメンバーで知らないのは実は自分一人だけだったとは知るよしもない。
そして、紘汰が貴虎と手を握り合った事に、危機感を募らせるミッチ。

ユグドラシル幹部によってオーバーロード捜索が行われるが、貴虎(斬月)と組んでいたシド(シグルド)が突然襲い掛かって来る。
貴虎はその場に現れたマリカに、シグルドを取り押さえるように命じるが、マリカまでも。
驚愕する貴虎の前に、本部に居るはずの凌馬が現れてデュークに変身。
幹部3人が裏切っていた事実を初めて知る貴虎。
弟のミッチの姿を見つけて「お前が人類を救うんだ!頼んだぞ!」と叫びながら崖下に転落してしまう。

実の兄を見殺しにしたミッチは、落ちていた斬月のドライバーを拾い、それで斬月になりすまし、フルーツパーラーでバイトを始めた紘汰を誘い出して襲撃した。
手を握った筈の貴虎の襲撃に、驚く紘汰。
戒斗が駆けつけて事なきを得たが、貴虎の裏切りにショックを受ける。
ミッチの裏切りを知る戒斗は「仲間に寝首をかかれんようにするんだな」と。

貴虎が居なくなったユグドラシルでは、シドが一味を出し抜こうと裏切って離脱。
クラックを破壊してヘルヘイムの森に消えたのだった・・。


オーバーロードの事を知った貴虎が、大喜びで報告してるのに、しらーとして聞いてる凌馬たち一同。
知らないのは兄ちゃんだけだったんだよー!と教えてあげたい。
あまりに空々しい光景に、居たたまれない感がハンパない。
シドに襲い掛かられるまでどころか、マリカや凌馬にやられるまで、全く部下たちを疑っておらず、更にそれを見ていた弟が自分を裏切っていたなどと、微塵も思っていなかった貴虎。
ミッチに、紘汰と共に人類を救済して欲しいと言い残したりして・・兄ちゃん、なんて善人なの!
あまりに可哀相で、涙なしでは見られませんなあ。
でも、崖下転落は「生還フラグ」なので心配無し。
死体が映らなかったら、死んでたためしがないからね~。

善人といえば、お姉さんやゴローちゃんもいい人!!
(ついゴローちゃんと言ってしまうが、今は阪東さんね)

ユグドラシルは貴虎以外、全員が欲望の権化なので、お互いに裏切り合って空中分解するんだね。
まあ、当然だと思いますが。

ミッチが貴虎の遺言を聞いていながら、兄になりすまして紘汰を襲ったのには失望した。
2重の裏切りなんて、お兄さんが可哀相!!
紘汰は貴虎が裏切ったと思っただろうけど、ミッチの裏切りには気がついていないんだよね。
ミッチがそこまで落ちていたとは・・思いたくなかった。
あれで微かに良心の呵責というか、動揺が見えたと思ったんだけどね・・。
ふう、どんどんダークになって来て凄いですよ。
小さいお友達は、ちゃんと付いて来てる?

あ、戒斗さんが最近、本当にカッコイイ!
ブロガーに弱いと笑われていたのが、嘘のようです。
ツンデレなのが溜まらない。
口では悪い人みたいな事を言うけど、紘汰を何気なく助けたりして優しい!

次回も楽しみです~。


季節もの。 

2014, 05. 04 (Sun) 10:07

近所のおばあさんに、初物の枇杷(ビワ)を頂きました。
結構大きな実で、いくつか食べましたが美味しかったです。

初物!

もう、そういう季節なんだなあ。


花
そこらでよく見る花。
良い匂いです。



クローバーかな?
石垣の間に根性で根付いたクローバー。
ちょっとカワイイ。

蝶
綺麗な蝶だったので写真を撮りました。
蜜を吸うのに夢中で、近付いてもあまり逃げなかったです。


蝙蝠 

2014, 05. 03 (Sat) 03:13

仕事中、女性に「あれってコウモリですよね?」と声をかけられました。
指差す方を見ると、建物の入り口辺りに黒い物がぽつんと落ちています。

「コウモリ?」
「ここらへんって、コウモリ居るんですか?」
「居ますよ」
(うちの辺りは夕方、お墓の上を大量のコウモリが飛び回っているもんね)
なんて、話をしながら近づくと、確かにコウモリでした。

小さかったから、子供だったのかも。
飛ぶのに失敗して墜落しちゃったかな?
息をしていたので、女性の希望通り木の陰に連れて行きました。
あんな野生動物は素手で触ると危険なので、持っていた新聞紙で包んで。

良く見えないと思うけど・・
体長は4~5センチというところ。
顔を隠してますが、目は良く見えないくらい小さい。

木につかまらせてあげると、自分でよじ登りましたので、骨が折れてるとかは無いようです。
そのままして来たけど、無事に帰れたかな?

女性は気になるようで、私がコウモリを木につかまらせるのを見届けてから、去って行きました。

昔コウモリは触った事があって(その時も落ちていたのを拾った)薄い膜なのに羽が暖かいのが、変な感触でした。
毛並みはネズミとそっくりですね。

「長崎帆船まつり」 

2014, 05. 02 (Fri) 02:27

GW前半に行われた「長崎帆船まつり」。
仕事帰りに、ちょこっとだけ行って来ました。
30日は平日だったので何もやっていませんでしたが、夕方に見る帆船もおつなものですな。

日本丸
お馴染みの日本を代表する帆船「日本丸」

海王丸が壊れてしまってから、日本丸単独の参加になってます。
海王丸は、とうとう直らなかったのかしら?
白い船体が美しいです。

帆船

その隣にあったカッコいい船は多分、ロシアの「パラダ」
パリッとした制服の乗組員さんたちが沢山、出島ワーフを歩いていました。
この船は訓練船なので、みんな若い男の子たちでしたよ!
比較的安い店に集まっていたのは、お小遣いの関係ね。

疲れていたので、この2隻を見た後、さっさと帰りました。
会場に店も出ていたけど、何も買わなかったなあ。
コンビニに寄って、パンは買いましたけれど。