大吉!

おひとり様の日常。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年10月
ARCHIVE ≫ 2016年10月
      

≪ 前月 |  2016年10月  | 翌月 ≫

「YOSAKOIさせぼ祭り」に行きました。

10月21日~23日にかけて行われた「YOSAKOIさせぼ祭り」に、23日・日曜日に行って参りました。
バスに乗って佐世保に到着すると、結構な雨。
まあ、それでも天気は回復傾向という事だったので、とりあえず佐世保駅から、アルカス佐世保会場に。
歩いて数分なので、歩きました。

今回は、見たい所だけを追いかける事にしました。
まずはアルカスで11時半から演舞の「長崎大学・突風」。

突風1
突風の順番が来る頃には雨も上がっていました。
ふと気が付くと観客も増えています。
相変わらず元気いっぱいで気持ちいい演舞!
この1回だけの予定でしたが、追っかけたくなりましたね。

萩組
「山口県立大学 奄美連合萩組」
可愛いお嬢さん揃いのチーム。
踊りもコスチュームも可愛いのです。

エントランス2
「エントランス」体育文化会館会場にて。
華やかで力強い演舞・・ゴージャスです。
エントランス

今回、1番の目的だったのが「JR九州櫻燕隊」でした。
中央公園会場にて。
JR九州の社員で構成されたチームで、車掌というか軍服みたいなコスチュームと、格闘技っぽい振付がカッコいい!
JR1
私の隣で「やっぱりカッコ良かね~!」と、おばあちゃんたちがキャピキャピしていました(笑)。
JR2
この頃になると日差しがきつくなって、この服では暑そうでしたね。

隣の「名切りお祭り広場会場」は、雨のせいで凄いぬかるみ!
足を取られそうになりました~。
ところでここまで、ご飯を食べる暇がなくてお腹がペコペコ。
次の目的までしばらく時間があるので、ここで何か食べようと思い、ぬかるみを避けて端っこの店で佐世保バーガーを食べました。
ビッグマン
「ビッグマン」のベーコンエッグバーガー・700円。
分厚いけどぺろりと食べました。
させぼ五番街には「ヒカリ」という有名店の支店があったけど、待ち時間が20分で待てなかったんです。
他にもあちこちで佐世保バーガーを見かけたんだけど・・寄る暇が無かったなあ。

しかし、ここらで体力が限界に・・。
もう1回、突風を見て、帰ることにしました。

突風2
もちろん、アーケード会場でも、元気爆発の突風。
ヘロヘロになっていた私にも、ちょっと元気をくれました。

振り返ると、駅から名切りお祭り広場まで、各会場を徒歩で巡ってしまいました。
そして歩いて駅まで戻って来たという。
万歩計をみたら19000越えてました・・2日分歩いたね・・。
各会場が近いので、バスに乗るより歩いた方が早いと思っちゃうんだよねー。

次の日には仕事だった訳ですが、歩き回った割りに元気だったのは、やっぱり突風のお陰かな?

浜の町で「陶器市」と、「京都歴代のれん市」

22日、天気が悪いです。
水辺の森では「ラブフェス」も開催されているみたいでしたが、そこまで行く体力はなかった・・。
浜の町アーケードの観光通りでは、「波佐見茶わん祭り」が来ていました。
地元以外では大きい市だったみたいです。
陶器市

陶器市2

陶器市3
スタイリッシュで洗練されたデザインの波佐見焼。
家で普段使いする食器をメインに制作している所ですね。
有名な白山陶器も来ていました。
素敵だと思うんですが、私の好みとはちょっと違うんですよね。
カッコ良すぎるんだもん。

もちろんせっかくなので何かないかと物色しまして・・安いのを買いましたよ!

3個で500円(2)
直径6センチかそこらの小鉢たち、3個で500円。
どれもカワイイ!

3個で500円(1)
これも同じ3個で500円のコンテナで掘り出しました。
小鉢2個と、ご飯茶碗(外は赤っぽい色です)。
右の小鉢は波佐見焼の白山っぽい・・正規では600円とかで販売していました。
奥の小鉢は少し楕円形で、中央の柄はウサギです。
だいたい和風っぽいのを選びましたね。

2個で500円
こっちは2個で500円のカゴの中で選びました。
黄色い小鉢(少し大きめ、柄はブドウ)、手に取ってその軽さに驚いたご飯茶碗。
つい、ご飯茶碗を2個も買ってしまったんだけど・・私もうご飯茶碗4個目だよ!
でも、買ったので使おう!と、今使ってるお気に入りをしまいこんで、3個500円で買った赤い茶碗を使う事にしました。
今の古風柄は好きだから割ったらイヤだし(笑)。1個400円だったし。

昼ごはんは、久しぶりにサラダ専門店「Jam」でAセットを食べて、浜屋に「のれん市」を見に行きました。
まあ、いろいろ美味しそうな物がありましたが、西谷堂という所の「ぐーどすえ金つば」の5個入りミニを購入。
350円くらい?美味しそう・・今、仏壇にお供えしています。
両親共に甘党だったので、喜んでくれるでしょう。多分。

明日は朝から、佐世保のよさこい祭りに行って来ます。
公式ガイドブック
もう公式ガイドブックは書店にて購入済。
持ち歩きやすいようにか、いつもと半分くらいのA5サイズになってて・・字が小さくて読みにくいんですが!?
大小サイズは無理にしても、いつものようにタイムテーブルは別紙にして欲しいな~。

というわけで、あすの仮面ライダーエグゼイドのレビューも、あるかどうかわかりません(スミマセン)。

「ながさきエコライフ フェスタ」

16日、水辺の森公園で行われた「ながさきエコライフフェスタ」に行きました。
天気が怪しかったけど、途中で晴れ間も出て、暑いくらいに。
ステージイベントやら何かやっていましたが、私の目的は長崎にしては規模の大きいというフリーマーケット。
しかし、夜明け頃の土砂降りで、欠席した人も結構いたようで・・空いているスペースも目立ちました。
天気が良かったらもっと多かっただろうに・・残念~。

エコフェスタ

ウロウロして購入したのは、カップ3個と、緑のチェック柄のトップス1枚。

ロバのカップ
ロバの柄が可愛い、デミタスカップ・300円だったかな?
売り子さんが言うには、外国土産(アフリカ?)で、日本のではないそうです。
他にも珍しいデミ・カップが並んでいました。

うさぎマグ
これはまた別のブースで購入。
掘り出し物が沢山並んでたし、値段も格安でした!
ちょっと大きめのウサギの絵が可愛いペア・マグカップです。
1セットで400円。

その後は長崎駅に行って、何かそこでもイベントをしていたのでコンサートを聴いたりしました。
疲れて帰宅して・・仮面ライダーエグゼイドの感想はパスしてしまいました。

急に涼しくなりました・・。

おくんちが終わったら途端に秋が来る、とは言われていますが、本当に急に気温が低下しました。
朝晩は時々寒いです。
昼間はまだ暑かったりするけど、まあ、かなり過ごしやすくなりましたね。
慌てて薄毛布を出して来ましたが、布団はまだ暑いかな?
この薄毛布は安かった(数百円・・)けど、軽くて暖かくてかなり寒くなるまで重宝しています。

服の調整が難しい。
昼間暖かいからと薄い服だと、帰りに寒い~。
でも、暑いのはイヤだしねえ。
防寒のために、大き目のスカーフなんかを持って行ってます。
首に巻くだけで、かなり違うから。

最近、体がしんどい気がする。
木曜日なんか、晩御飯後に疲労感に耐え切れず風呂にも入らずに寝てしまい、深夜に目が覚めてそのまま眠れなくなるというサイテーな事に。
風呂に入るのも深夜で(ボイラーの音が)近所迷惑だし、浴びて済ますにはちょっと寒いし。
4時半頃には眠りましたが、5時に起床なので30分睡眠だった~。
ま、その前に3時間くらいは寝ていますから、1日くらいは持ちますけどね。
夕べは普通に寝ようと思っていたんですが、またしても体がしんどくて、どうにか風呂に入り(入らない訳にはいかないからね!)。
髪が乾かないうちに撃沈・・。
そしてまたしても、深夜3時半に目覚めて・・そのまま今に至ります★

肩こりが酷くて2度寝が出来なかったのです。
頭痛が起きそうな気がするので、何とかしなくては。
疲労を回復するために温泉に行こうかな~。

仮面ライダーエグゼイド 2話「天才二人はノーサンキュー?」

二人目の仮面ライダー天才外科医の飛彩は、研修医・永夢を「ノーサンキューだ!」と拒絶。
バグスターウィルスに侵された患者・蓮介が現れるが、エグゼイドがもたつく間に飛彩が仮面ライダーブレイブに変身してアランブラバグスターの分離に成功。
しかし、突然現れた黒いライダーに邪魔をされてしまう。

全部で4人のライダーが登場するようです。
3人目というのか、黒いライダーは、ブラックジャックっぽいあの人ですね。
4人目も、もう次回には出るの?
早いですね~。

熱血だけど自己評価低めの永夢(でもゲーマーとしては何故か俺様キャラ)と、クールなふりをしている(?)天才外科医の飛彩。
考え方が正反対でぶつかり合っていますが、飛彩(飛影ちゃんに名前が似ているが何だかキャラも・・)の甘党なんかが可愛げがあるし、いずれデレると見た!
黒い人もデレてくれるのでしょうかね?

悪役の彼はまだ動きが無いようですが、そろそろ動くようですね。
ブレイブの剣を使ったアクションはカッコ良かったです。
まだ、私には萌えポイントが見当たりませんが・・しばらくは様子見ですね。


「長崎くんち」に行きました。

10月7日から9日まで、諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」が行われました。
前日は平日だったのですが、中日と後日は土日。
しかし、土曜日は土砂降りでした~。
私も仕事帰りに行ってみたんですが(土曜出勤だった)バスを降りた途端、傘を差していても軒先に逃げ込んでしまうような強い雨が!これは合羽と長靴を用意して来るんだったなあ。
ちょっと歩いただけで靴がビショビショになって、たまらず夢彩都に避難したんですが、中は大混雑。
入口では夢彩都の人が、せっせとモップで水を拭いていました。
露店を見る余裕もなくて、足も濡れて気持ち悪いし・・せっかく来たけど、早々に帰りました。

日曜日、後日は天気も回復。
今度こそ!という訳で、再び出かけました。
庭先回りプログラムを見ると、大体が浜の町アーケードあたりを回るようなので、浜の町へ。
いつもそれなりに人通りの多い浜の町なんですが、お祭り見物と入港してた客船の客まで歩いていて、凄い混雑でした。
行きたい方向に、思い通りに歩けないし~!
そしてどこの店も混んでいて、入って休憩も出来ないという。

昼ご飯を軽く取って出て来たら、ちょうど目の前に龍踊りが来ていました!
ナイスタイミング!
龍踊り

その後、見たいと思っていた上町の「コッコデショ」に偶然、遭遇。

コッコデショ1

あんまり見物人も居ない場所だったので、目の前で見られて感動しました。
カッコイイ!!
コッコデショ2


まだ見たかったけど、身動きできないくらいアーケードが混雑するのは目に見えてるし、実際追っかけようと思っても全然動けなかったので、諦めて露店が集まる大波止に移動する事に。
歩いて10分かそこらなので徒歩で移動しました。
これといって食べたい物も無かったけど、梅が枝餅(120円)を1個、焼きナントカ・・小さな肉まんっぽい、汁がジュッと出て来るアレですがそれを食べました(500円)が、デジマ博で食べたのより美味しくなかったなあ。
焼きまんじゅう?

ご飯も普通に食べに行きましたが、売り切れたメニューもあって、人が多かったからなあとちょっとうんざり。
お祭りは好きだけど、こんなに混むと大変だし、しんどいです。
人が居ない祭りなんてそれこそ嫌なので、仕方ないですがね。

夕方になると更に人が増えていました。
露店2

中日に来られなかった人が、一斉に来たみたいです。
露店1

賑わって結構な事でした。

9月の購入本。

9月は森井ユカさんの「スパーマーケットマニア」を古本購入したりしたので、少し多めになりました。

スーパーマーケットマニア
「スパーマーケットマニア」のシリーズ「ヨーロッパ編」「アジア編」「アメリカ編」と「北欧5ヵ国編」。
10年位前の本になるんですね。さすがに情報は古くなっちゃったかも。
でも、見てるだけで楽しい本です。
ヨーロッパや北欧の素朴でカラフルなデザイン、チープで可愛いアジアのデザインが好き!

とつくに2

「とつくにの少女」2巻(ながべ)
少女の後ろに立つ、斧を持ったモンスター・・怖い表紙かも。
絵柄がコレなのに、どんどん不穏になって行く内容が怖い。
新しく出てきた「外の者」が首チョンパになっても平気そうなんですけど・・。
犬っぽい子たちがカワイイ。

まほ嫁6
「魔法使いの嫁」6巻(ヤマザキコレ)
女の子同士で好きな人にプレゼント買いに行きましたという話と、弟が存在しなくなったという女の子にチセが力を貸す話。
ジェラシーなエリアスにニヤニヤします。
灰ノ目が嫌な動きをしていますね・・あの魔術師がまた出てきたし・・。
嫌な予感しかしない!

ストラヴァガンツァ5
「ストラヴァガンツァ~異彩の姫~」5巻(富昭仁)
絵柄とかは大好きなんですが、残酷シーンがちょっと見たくない・・。
愛を説いて、分かる連中とも思えないのですが、ねえ。
オラヴィエが大怪我でショックだった。大丈夫だったのかな。

漫画はファンタジーばかりでした。
図書館でもライトノベルのファンタジーを読んでますね。
「忘却の魔王ロラン」とか「理想のヒモ生活」とか。

仮面ライダーエグゼイド 1話「I' m a 仮面ライダー!」

さて、新ライダーの1話が始まりましたね!
しかし、二度寝してしまって、目が覚めたらプリキュアが始まっていました★
録画予約しておいて良かった。

今回の主人公は大学病院の小児科の研修医・永夢。
ゲーム好きのゲーマーでもあるようです。
患者の少年・颯太が謎のウィルスでソルティバグスターとやらに変身?
何だか謎のウィルスに人間が感染してて、いつ発病するか分からないらしい。

患者を救おうとした永夢は、明日那が持っていたゲーマドライバーとガシャットを奪うと仮面ライダーエグゼイドに変身。
2段変身でソルティバグスターを粉砕する。

謎のウィルスが問題のようです。
敵の正体も、他のライダーらしき人の事も、まだ良く分からないですね。
2段変身も面白かったし、戦闘もなかなか面白い。
1段目の3頭身変身の時は、戦闘がゲーム画面になるのねえ・・。
あっなるほど、このゲームを売り出すんだね!
と、メタな事を考えてしまいました。
色がディケイド以来のショッキングピンク&蛍光グリーンって(笑)。
頭が外れて、そこから手足が生える2段目の変身も笑った。

後、明日那がゲーム画面に入ってピンク頭のキャラクター、ポッピーピポパポに・・。
どう突っ込んでいいのか分かりません。
どうなんだろう、楽しいのかしら?
ゴーストがイマイチだったので、期待したい所ですけどね。

暑いんですが!

10月に突入して、カレンダーも薄くなって、コンビニではクリスマスケーキの予約の話も出てきたというのに!
まだ気温が30℃越える日が続いてるんですが・・今日も自宅は31℃ですよ!
今日は外に出ないので、エアコンつけて閉じ籠っております。

さっき、メダカ君たちにエサをやりに外に出て、ふと振り返ると黒猫が来てて驚いた。
いつ来たのか気が付かなかったよ!

最近、そういえば写真を撮ったことが無かったなと思い、撮ってみました。
クロちゃん
近所にいる半ノラのクロちゃん。
写メの音に驚いて、キョロキョロしてた。

「シン・ゴジラ」

シン ゴジラ
(TOHOシネマズ・10月1日・18時20分~・ファーストデー¥1100)

せっかく「映画の日」1日が土曜日に重なってたので、何か観ようかなと思いました。
観たいかもと思っていた映画はせいぜいゴジラくらいだったんですが、TOHOでまだ1回だけだけどやっていたので、それを観に行って参りましたよ!
上映は夜の6時過ぎだったので、昼頃にのんびり出てきました。
まずチケットを購入しようと映画館に行ってみると、結構人が多かった。
男女だれでも安くなる映画の日だからなあ。
「シン・ゴジラ」は入場特典で「名台詞ステッカー」をくれました。
それなりにヒットしたからだね。
セリフが印象的な所も、監督らしいよね。
名セリフ



客の入りは半分くらい?
もう終わりごろだろうし、多い方じゃないかなー。

冒頭とか、音楽も昔のゴジラを意識して作られている感じでした。
リスペクトというやつ?
画面のカット割りとか独特で、庵野監督っぽさが見えました。
現代の日本にゴジラが出現したら・・という想定の映画なんですね。
現場では大騒ぎなのに、とにかく会議をしないと何も決められない政府。
目の前にある危機を見ながら、どこかのんびりな日本人。
写メ撮ってないで逃げようよ~。
出現したゴジラは、放射をまき散らす竜巻のよう。
どうするのこれ?もう詰んでるんじゃないの?

ゴジラが最初出た時は「これ、ゴジラじゃないじゃん!」と思いました。
何かお目々もパッチリしてるし・・。
まさかあんなになるとは・・そして中の人が萬斎さんだとは。

もう日本も終わりか‥と思ったら、クラマックスで現場が頑張りました。
結局、偉い人たちより、現場で動く普通の人たちが責任感があって勤勉だから、日本はここまで来たんだなという。
ちょっとプロジェクトXみたいで、胸が熱くなりました。
突飛で大胆な作戦、凄いわ~!
(無人在来線爆弾って何www)
捨て身の総力戦だね!
手に汗握って見守ってしまいました。
ちょっと実際はそう上手く行くかなあ・・とは、思いましたけどね。

キャストもなかなか癖があって、良かったです。
最後も盛り上がったし、面白かった。