2017.05.28 21:36|特撮番組
消滅した人間のデータが入ったプロトガシャットが正宗の手にある事を知った永夢は、明日那と共に返してくれるように直訴するが、「仮面ライダークロニクル」を世界展開しようとする正宗との交渉は決裂する。

時間を止めてしまうポーズの能力を持ったクロノスに、勝つのは難しい。
やがて永夢と壇は何か裏技を考えついたようですが、私には何だか分からないよ!
クロノスと戦ったゲンムが負けて、コンティニューされた時にクロノスの中に入り込み、ポーズの影響を受けないで反撃するチャンスを狙ったそうですが、これでイケると思った時に、なんとブレイブが裏切り!
愕然とする永夢に、何も言わないまま飛彩は背を向ける・・・。

飛彩が本当に裏切ったのかどうか?
怪しい気がしますね。
多少は揺れていましたが、そこまで思い切るほどじゃなかったと思う。
何か考えがあっての事だと思うんですが・・。

クロノスとの力の差にガクブルだったパラドも、永夢たちが有効な手段を考えついたりしたのを見て、反撃の目がありそうだと思い直したようです。
心折れたパラドなんかつまらないので、頑張って欲しいものですね。

そして壇が相変わらず楽しいです。
もう変態にしか見えません、ステキ!
そいえば壇がQさま!に出演するんですね。
ちょっとチェックしようかな。


テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

2017.05.21 22:56|おでかけ
浜屋の「北海道物産展」にまだ行っていなかったのと、夢彩都隣のおくんち広場で「食の~」も開催されていたので、とりあえず行ってみました。

浜の町アーケードはいつもより人が少ないような気がしたけど、観光通りでは何かイベントが行われてて、そこは人が集まっていたらしい。
それに今日は、小学校の運動会だったみたいです。

北海道物産展は相変わらずの盛況ぶりでした。
北海道

何時もは「めめおやき」の6個セットを買うくらいなんですが、今回は違うのを買おうという訳でキングベーグという所の「マフィン5個セット」を購入。
(あんまり変わらないか・・)
マフィン

それを持って、夢彩都まで・・歩きましたね。

ところが今日の長崎は、御多分に漏れず夏日。
暑い~疲れた~となって、目的の所は行列してるし・・席は空いてないし(席を取っててくれる連れは無いし)、ぐったりして食の遊宴地はパスしてしまいました。
チャイデリカ食べたかった・・まあ、店の方に行けばいいか。

そうえば駅前で「あいぱく」(アイス博覧会)もやってるんでした。
忘れてたよ・・暑かったんだから、そっちに行けば良かった★

テーマ:旅行記
ジャンル:日記

2017.05.21 22:02|特撮番組
仮面ライダークロニクルをクリアする為には、力を合わせて上級バグスターを倒さなければならない。
共闘を決心した永夢、飛彩、大我。
だが、パラドたちと決着を付けようとした時、釈放された正宗が現れて仮面ライダークロノスに変身、その場にいた全員を変身解除させ、ラヴリカを消滅させてしまう。
言葉を無くす永夢たちに向かって、クロノスは「これからは私がルールだ!」と言い放つ。

院長の年寄りの冷や水があったり、無免許医とニコちゃんが仲良しだったり、相変わらず壇が絶好調に変な人だったり。
結構明るめながら、今にもラストに突入しそうな展開になっていたので、でもまだずいぶんあるよねえ?と思っていたら・・。
ラスボスが、まだ話の中に現れていなかった、というのでビックリ。
てか、クリアする為にはクロノスが居なくてはダメだとか。
そのクロノスが正宗だとか!お前がラスボスになるのか?!
いやラスボスはゲムデウスというやつでしたっけ。
クロノスになるためには、完全なバグスターウィルス抗体を持っていなくてはならない・・これは永夢にも当てはまるんじゃないでしょうか?
何とかしてクロノスになってもらって、正宗にゲムデウスに進化してもらえばいいのでは。

それにしても貴水くん、仮面ライダーのラスボスをやるようになるとはね!
(アクセスのコンサートに行った事あるんですよね~)
演技がノリノリでしたね!
さて、どうなるんでしょうか?

テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

2017.05.15 00:15|おでかけ
1時少し前にシーホークに到着。
1時間かそこらの食事時間です。
広くて天井の高い温室のようなレストランで食事でした。
人数別に席が用意されていて、1人と2人と3人と別れて座るようになっていました。
1人の人が結構多かったのでビックリ。10人くらいは単独参加の人が。
2人席に1人で座るようになってまして、ゆっくり食事が出来ました。
写真を撮らなかったけど・・ホテルっぽいメニューでしたね!
すごく美味しいという物は無かった気がするけど、スイーツは結構良かった。
ケーキは美味しかったです。
後、テーブルに1つずつ、コーヒーポットが運ばれて来たのは豪華な感じでした。

お腹いっぱいになって、少し中を歩いただけでもう集合時間になったので、バスに戻りました。

この後は、「城戸南蔵院」へ。
篠栗町にあるそうで、母が良く行ってた「ささぐりさん」と同じところなのかな?と思ったんですが、そうでもなかったようです。
山の中に寺だか神社だか、お地蔵さんとかいろいろ配置されてて、まるで宗教のテーマパークの色合い。
新緑が綺麗で、空気も新鮮な感じがしました。
流石に大宰府ほどお客さんは居なかったけど、それなりに人が居ましたね。

寺1
木陰の道が涼しげ。

寺2
滝があって、小さな祠がありました。
こういうのがあちこちにあるんです。
すごくカエルが鳴いてたけど、本物?スピーカーで流してるの?と思うくらい大音量でしたが。
他の池では、カエルの声はしませんでしたからねえ。

寺3
不動明王ですか。隣に沢山の石像がありました。
お地蔵さんよりリアルな感じのです。
寺4
こんな感じ。
みんなすごく俗っぽい表情しています。

寺7
”この先は聖域なので飲食喫煙は禁止”だそうです。
上までは行きませんでした、時間が足らなかった。

寺6
苔むした、可愛らしいお地蔵さんたち。
足元にそれぞれ干支の動物が居ます。
牛を撫でて来ました。

寺5
ここで有名なのが、この巨大涅槃図。
一応見てきました。
仏舎利があるらしいけど、きっと砂粒くらいなんだろうなあ。

寺10
山から下りて来ると、昔っぽい商店(お土産屋)が何軒かあります。
ちょっとひなびた感じ、それなりに好き。
大宰府とはかなり違うけどね。

寺9
駐車場近くの古ぼけた小さな店で買ったハンドメイドのクッキー、5枚入り400円。
お土産に買いました。

寺8
そんなお土産物屋の店先に居た柴犬ちゃん。
可愛い写真を撮らせてくれてありがとう!
小柄でちょっと黒が混じった変わった毛色でした。
これは私がバッグから出したお菓子を見ている所。

凄い可愛かった~。

篠栗は本当に霊場とか沢山ある土地なんですね。
宗教にあんまり興味が無い私でしたが、なかなか面白い旅でした。


今日、また他のスーパーの旅行キャンペーンに申し込んだので、また行くかも。

テーマ:旅行記
ジャンル:日記

2017.05.14 22:50|特撮番組
復活して来た壇と、パラドたちの企みを阻止する為に力を合わせなくてはならない。
ホッピーピポパポが共闘を訴えるも、「俺は神だ!」とか暴言を繰り返す壇に、永夢は不快感を隠さない。
その中で、ホッピーが、ゲーム病だった壇の母親から生まれたバグスターだったという事を思い出した。
死の直前だった母親をデータ化して、仮面ライダークロニクルをクリアする事で、復活させようとしたのではないかとホッピーが推測するも、壇は相変わらず暴言を吐いてホッピーのフォローを無駄にする。
しかし、ホッピーが自分を生み出した壇に感謝していると思いを伝えると、初めて心を動かされたようで・・。

パラドクスに消されそうになったホッピーを庇いましたよ!
「彼女は私が生み出した・・命だ」と、初めて命の大切さを悟ったような壇に、永夢も共闘する気になりました。
ちゃんと連携して戦いましたし。
クロニクルをクリアするのはプレイヤー(ライドライダー)でなくてはならないので、敵を倒す時のトドメはニコちゃんが。
ゲームクリアを目指すニコとグラファイト打倒を目指す大我。
飛彩は、もしかしたら亡くした恋人が蘇るかも・・という微かな希望を胸に戦いに挑み・・。

自らのバグスターであるパラドを倒し、ゲーム病撲滅を目指す永夢は、まだ少しバラバラなライダーたちと力を合わせて、クロニクルの上級バグスターに挑戦する最終ステージに挑戦する事になりました。

ホッピーは、壇社長と親和性が強いよね~と思っていたら、なんと元は壇のお母さんの分身?のようなバグスターでした。
壇を抱擁するホッピーが、神々しいまでの美しさ。
しかし、バグスターは最終的には絶滅するだろうし・・相変わらず風前の灯状態で、ハラハラします。
もう、いつ死んでも不思議じゃないから。
もう30話だし、後は10と少しですね~。
どうなるかと思ったエグゼイドですが、ちゃんと面白くなって来てホッとしましたよ。



テーマ:仮面ライダーエグゼイド
ジャンル:テレビ・ラジオ

2017.05.14 11:55|おでかけ
土曜日、某スーパーのキャンペーンで申し込んでいた、日帰りバスツアーに行って参りました。
行き先は・・一応福岡とか、そこらへん(笑)。
かまぼこ屋→太宰府天満宮→ヒルトン福岡でバイキング(昼食)→城戸南蔵院→めんたいこ屋
という行程だったと思う。
いや、あんまり覚えてませんで、パンフも捨ててしまったらしいし。
近場の駅を撮影してなかったら、どこに行ったのか分からないところでした(笑)。

始発バスに乗って駅前に着いたのが7時くらい。
出発が30分なので十分間に合いました。
席はまあ、満席みたいでした。
前日が酷い雨でどうなるかと思いましたが、朝には雨も止んで、昼には天気が回復。
いい旅行日和となりましたね。

実は、目的のほとんどはヒルトンの昼食で、神社や寺にはあんまり興味は無かったのです。
コースに入ってるから見るか~くらいで。
旅行費用は5480円くらいだったかな?

まずは蒲鉾メーカーの直売店に連れていかれました。
カオハメ
良くコンビニで買う「お魚メンチ」のメーカーさんで、偶然当日の朝にも食べていました。
別に買う気は無かったんですが、店に入ると試食が沢山並べてあって、どれも美味しくて!

さかなドーナツ
珍しい「おさかなドーナツ」(100円)と、揚げかまぼこの唐揚げ風を1パック(200円)を買ってしまいました。
ドーナツはすり身感はあんまりなく、普通にしっとりして弾力がある美味しいドーナツでした。
唐揚げ風も美味しかった。
何故か、ここのおススメ商品がプリンでしたが・・・買わなかった(笑)。

次に行ったのは「太宰府天満宮」でした。
凄く人が多かったですね!さすが名所です。
人が多い
門前町というか、天満宮に行く道は土産物屋などがズラリ。
賑わっていました。

大宰府
立派な門です。

猿回し
庭の一角では、猿回しが。

天満宮
本殿の前に来たら、お参りの為に行列が出来ていました。
実はあんまり時間が無かったので、遠くから会釈だけみたいな感じで、元来た道を戻る事に。

門
門を下から見ました。綺麗な彫刻が。

誰?
門の中にあった彫像?誰かな?

突き抜けてる
大木が、屋根を突き抜けていました。
木を切るより、屋根に穴を開ける方を選んだのね。

帰りは土産物店を見ながらバスまで帰りました。

スタバ
デザインが変わってるスタバ!カッコイイ!

おかき処
行きの時、気になっていた手焼きせんべいのお店。
「おかき処 寺子屋本舗」という名前らしい。

おせんべい
煎餅
大きくて分厚い四角いお煎餅がバラ売りされていましたので、4枚買いました。
「昔しょうゆ」と「わさび海苔」「しそ」「柚子ザラメ」だいたい各150円くらいでしたね。
まだ暖かくて、美味しかったです!

バスの停車場から本殿まで結構距離があったので、行って帰って来ただけで時間が来てしまいましたね。
この後は、昼食の為にヒルトンホテルというか、シーホークホテルに行きます。

後半はその(2)に続く!




2017.05.07 23:20|特撮番組
パラドが、最初のゲーム病患者である永夢のバグスターで、そのために永夢との一騎打ちにこだわっていたという事実が判明した後、体を操られて引き回されていた永夢を助けようと、ホッピーピポパポはプロトマイティアクションの世界へ。
バグスターウィルスを抑制する方法を探していたピポパポは、様子のおかしいバグスターウィルスを見つける。
それは意識を失っていた壇で・・・。

壇社長が復活して来るとは思いませんでした。
正気に戻った途端に「俺は不滅だ~!!」とか絶叫する、相変わらずのはっちゃけた演技。
ドヤァ顔で偉そうですが、ピポパポにハクション大魔王のようにあっけなく吸い込まれるという間抜けさ。
面白い。
ゲンムがこっち側に加わるようになるのか、まだゴタゴタしそうですよね。

一度は消滅した壇がウィルスの中で生きていた事で、今まで消えた人々も生き返るのか?という希望?が出て来た。
飛彩も心が揺れそうです。
そして大我の方は、ますますニコちゃんと仲良しになってますね。

まあ、ゲンムが帰って来て、面白くなりました。
2017.05.06 01:25|おでかけ
4日から始まりました「デジマ博」に行きましたよ!
初日、4日はこれまた晴天!暑い!

デジマ博
私が着いたのは10時半くらいでしたが、もう結構な人出で、あちこちに行列が出来ていました。
並ばないで買える所は少なかったんじゃないかな?

ステージ
すでにステージでは、お笑い芸人がトークを繰り広げていました。
お笑いライブもあったみたいですが、私はあんまり興味が無いので・・。

正宗
食い気に走る。
「正宗焼き小籠包」が食べたかったので、列に並びました。
結構並んでいましたが、そんなに待たなかったですね。

ショウポンロー
4個入りと、3種類6個入りがあったので、4個は前回食べたので今回は6個入りを(900円)。
定番と野菜とフカヒレ味だったらしい。もちろんウマし!
皮がパリパリで中からスープがジュワ~と出て、美味しい。

この日は前回食べて、美味しかったのをリピートしただけでした。

俺コロ
俺んちのコロッケ・・小さいコロッケが6個入りで400円くらいだったかな?
いつの間に「たこやきコロッケ」になっていたのだろう・・前回もそうだっけ?

かわち屋
そしていつものように、俺んちの宣伝をしているチンドンかわち屋さん。

鶏デリ
そしてこれもリピートしました「鶏&デリ」の口福からあげ。

買い食い
左のからあげは「ゆずこしょう味」540円。にんにく味の方が良かったかな~。
たこやきコロッケは外がサクサク、中がねっとり柔らかいのです。

歩いてる途中で、中継中のローカルテレビのキャスターやら、レポーターやらとすれ違いました。
シモさんや寿さんなんかにも(まあ、この二人は時々見かける)。

ふりかけさん
おや、あれは振分親方こと、ロボコップではないですか!?
元・高見盛ですね、私ファンだったんだよね~。
近くで見られてうれしかったです。
隣に居たお母さんが「ふりかけさん!」と呼んでたのが可笑しかった。
近いけどちょっと違う(笑)。

この後は疲れて、夢彩都の方に戻って・・おくんち広場でやっていたフリマを見ていました。
フリマというか、セミプロな人の出店が多かったようです。
手作りアクセや雑貨など・・私はアウトレット衣料を売っていた所で(うん、もう商売人だよね普通に)350円のシャツブラウスを買いました。
その後は、4時前には帰りましたね。

6日は音楽イベントがあるので、それはちょっと見たい(遠くで聴いてるだけかもしれんけど)ので、また行こうと思います。
5日は家でシーツを洗濯したりしてたけど、夕方に雨に降られて濡れてしまった!
室内で干し直してます・・夜になってから降ると思って油断してた★

弟に「ジブリ展」のチケット貰いました。
GWは、もう日にちが無いので無理だけど、そのうちに行きます。
行こうか、どうしようかと思ってたのでラッキー!

テーマ:お出かけ日記
ジャンル:日記

2017.05.05 07:32|おでかけ
上有田駅
上有田駅(木造でレトロな感じの駅舎)

有田駅
有田駅(珍しい形の駅舎)

1日から2日にかけて、有田と波佐見の陶器市に行って参りました。
波佐見にしか宿泊が取れなかったので、ついでだし・・と波佐見も見に行こうと思ったからなんですが。
三河内でも「はまぜん祭り」というこれまた三河内焼の祭りが行われたそうなんで、有田の近くだったし行っても良かったかも。
ノボリは三河内駅を通過時に見かけてましたが、知らなかったんだもん。
「はまぜんって何?」と思ってましたが、窯の中で焼くときに器がくっついたりしないように置く筒形の台で、1回で捨てられるそうです。
その供養を目的にした祭りらしい。もちろん各窯元の直売もあります。

路地
有田の路地

花
あちこちで満開だったバラ

花2
波佐見で飾ってた中にも使われてましたね!


さて、宿泊した「ホテルAZ波佐見」ですが、ICと近いらしいので車では便利かもしれませんが、公共交通機関は全然無いみたいです。
一番近いバス停は、徒歩10分くらいはかかりそう。
旅行中に荷物を下げて歩くには、ちと、しんどそうな距離。
結局、タクシーを使いました。
有田駅からホテルまで1600円、ホテルから波佐見の「やきもの公園」までは680円くらいだったかな?
この旅でいっぺんに使った金額で1番高かったのはタクシー代でした★
波佐見のタクシードライバーが女性の方だった。

朝食は、無料ならこんな物だよね~という程度ですが、近くに店とか無いので助かります。
フロントの所にちょっとした物が売ってる100円コーナーがあって、おつまみや洗濯洗剤や干す為のロープ、下着や靴下なんか売られていました。
全体にビジネス目的の男性仕様。
私としては入浴剤を置いて欲しかったな!

有田8
可愛い手作りの箸置き?



カレンダー上は平日だったので、それほど混み合わず、余裕があったと思います。
そういえば昨年もそんなに混んでいなかった。1日だったのかな?
2日とも晴天で、暑かったです。
日除け対策はして行くべき、私は昨年懲りたのでつばが大きな帽子と長袖、汗も拭けるタオルスカーフで行きましたよ。


購入品数は17個で、金額は5490円。
飲食代が2日で3680円、タクシー代が2000円ちょっとで、1万円くらいでしたね。
ホテル代と交通費がまとめて1万くらいなので、旅行費用トータルで2万円くらいでした。


テーマ:旅行記
ジャンル:日記

2017.05.03 20:35|おでかけ
せっかく波佐見に泊まったのだから、波佐見陶器まつりにも行きました。
絶対夕方まで帰りの列車がないので、ゆっくりチェックアウトして、タクシーで会場へ。
「やきもの公園」という所がメイン会場で、テントが並んでいました。

波佐見会場
入口・・私は裏から入りましたが。

波佐見1

波佐見焼1

会場3
テントがあるので、割と快適に買い物ができます。

波佐見焼2

波佐見焼3

波佐見焼は、家庭で使う食器、それもスタイリッシュでハイセンスな若者向けが特徴。
いやもう、可愛くてカッコイイ超ステキな食器に舞い上がってしまい、平常心を保つのが大変でした。
でも、自分のスタイルには合わないという事を思い出して、平静を取り戻した(笑)。
それにもう、金も残り少ないし!

あんまり買わないつもりだったけど、どれも可愛くて堪りませんでしたよ!

流木?
何故か会場の一角で「流木」を売っていました。
売り物とは気が付かなかったよ!そういう風なインテリアかオブジェかと思った。

アイス
暑かったのでチリンチリンアイス的な物を買いました。
三色アイス200円、シャーベット感がザクザクでした。
ちゃんと味が違ってた。

昼ご飯はそこらの露店(テント付きの席がありました)で、お好み焼きとお~いお茶が計800円、高いな!!
でも席が空いてて、涼しくて快適だったからいいか!

会場で購入したのは・・。

湯呑
黄色でひょうたん柄がカワイイ湯呑。
三和陶器とかいう所で買った物、200円。

皿
好きな波佐見焼メーカーの「隆泉陶器」の鉢が欲しかったけど、安いのが無かったので、このプレートを買いました。
800円→500円。

この後、帰りの列車の為に有田へ戻らなくてはならないので、両会場を結んでる無料シャトルバスで有田へ・・。
有田については追記で!


続きを読む >>

テーマ:行ってきました!
ジャンル:日記

2017.05.03 11:02|おでかけ
5月1日、なかなかの晴天に、有田陶器市に行って参りました。
今回も単独。
波佐見のホテルに一泊するので、「波佐見陶器まつり」にも行く予定で。
期間中は朝夕1本ずつ、長崎から有田まで「有田陶器市号」というJR臨時列車が出るので、それを使えば便利です。
普通は長崎から直行便はないんですね。
重い荷物を持って乗り換えは大変だもん!
それに運賃も500円くらい、お得らしいです。
私は、行きは始発駅だから大丈夫だろうと自由席、帰りは一気に有田から乗車するだろうから・・と指定席を取りました。
(指定券分、少し運賃は上がります)

有田陶器市号は2両編成で来ました。
思ったより少ないのね~と思いましたね!
予約状況があまり良くなくて2両になったのかな?
割と知らない人が多いのか、車で来る人の方が多いのか。
自由席ですがそれほど混み合う事も無く(座れない人はもちろん居ましたが)2時間くらいで有田駅に到着しました。

私は「上有田駅」で降りる予定だったので、そのまま乗ってて、終点上有田で下車。
駅はメインストリート(会場)と少し離れていたので、しばらく歩きました。
道がちょっと分からなくても、人がたくさん歩いてるので付いて行けば何とかなります(笑)。

町全体で器のガレージセールしてるみたいな感じで、裏道に入っても焼き物が並んでいたりします。
会場以外に本社や窯元でも売り場を作っていたり、買い物客を目当てに食べ物の露店が出ていたり、陶器とは関係ない店も手荷物預かり所をしていたり。
土地がある人は駐車場を貸したりしてたみたいです。
活気にあふれていて、歩いてる私もワクワクしました。

丸兄
駅から見える丸兄商社の店舗、お城風。

上有田から、ゆっくり見ながら有田駅方向に散策。
1日目は上有田駅前にあった丸兄という大きな店で、とっくり1本(200円)と昭和レトロな感じのボウル(100円)を購入。
それから道端で「自由にお持ちください」とあったコンテナから小鉢を2個(0円)。

バラ2
見事なバラの木が目につきました。モッコウバラというの?
バラ
どうやらお店がこの上にあるらしい・・。

モッコウバラ
綺麗な庭に、テーブルコーディネートがありました。
靴を脱いで上がる、店舗というより別荘かなにかみたいな建物でした。

歩いて・・何とかメインストリートに出ました。

有田7
平日なので、そんなには混んでないそうです。

有田2
有田は、旅館や料亭で使う業務用の高級和食器が中心ですね。

有田1
ウロウロしながら、掘り出し物を探しましたよ!

有田4
雰囲気のある川。

有田3
電気の傘が焼き物で「千客万来」と書いてあります。

路地
あちこちにベンチがあって休めました。

有田は綺麗な街ですねえ。
いい所だ・・。

昼ごはん
お昼ご飯は、大樽ギャラリーという所で空き地のテントで供されていた食事「大樽御膳」(500円)を。
鶏の炊き込みご飯とお吸い物、ごどうふと豆の和え物?
ヘルシーです(笑)。

この後、露店で唐揚げやら団子やら食べてしまいましたが。
団子
草団子のみたらしと、あんこの団子。

ソーサー
店の中の休憩所、好きな器を選んで300円くらいだったかな?セルフでお代わり自由でした。
風が吹き抜けて涼しく、しばらく休みました。
暑かったけど、風があって日陰では涼しかった。

有田5
道端に古本屋が!テントの奥は洞窟というか、穴があって店主はそこに座っていました。
きっと涼しいんだね~。

有田6
ステキなテーブルコーディネートが、あちこちに展示されていましたね。

4時半になると歩行者天国が解除されまして、私も有田駅に到着。
途中で晩御飯を買いましたが・・昼と同じ唐揚げと鶏飯になってしまった・・有田鶏という地鶏が有名みたいですよ。
歩き疲れたので、駅前からタクシーで宿泊先へ移動しました。

「ホテルAZ波佐見」は・・凄く田舎というか・・窓からは山と田んぼと道路しか見えない★
バスも通ってないし、車が無い人はタクシーで行くしかない感じでした。

この日の買い物は追記にて!

続きを読む >>

テーマ:行ってきました!
ジャンル:日記

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR