2017.05.07

仮面ライダーエグゼイド 30話

パラドが、最初のゲーム病患者である永夢のバグスターで、そのために永夢との一騎打ちにこだわっていたという事実が判明した後、体を操られて引き回されていた永夢を助けようと、ホッピーピポパポはプロトマイティアクションの世界へ。
バグスターウィルスを抑制する方法を探していたピポパポは、様子のおかしいバグスターウィルスを見つける。
それは意識を失っていた壇で・・・。

壇社長が復活して来るとは思いませんでした。
正気に戻った途端に「俺は不滅だ~!!」とか絶叫する、相変わらずのはっちゃけた演技。
ドヤァ顔で偉そうですが、ピポパポにハクション大魔王のようにあっけなく吸い込まれるという間抜けさ。
面白い。
ゲンムがこっち側に加わるようになるのか、まだゴタゴタしそうですよね。

一度は消滅した壇がウィルスの中で生きていた事で、今まで消えた人々も生き返るのか?という希望?が出て来た。
飛彩も心が揺れそうです。
そして大我の方は、ますますニコちゃんと仲良しになってますね。

まあ、ゲンムが帰って来て、面白くなりました。

 | HOME | 

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR