大吉!

おひとり様の日常。
TOP変なものコレクション ≫ 2016年 有田陶器市の収穫

2016年 有田陶器市の収穫

有田の陶器作りが始まって、今年で400年だそうです。
記念の年なのに、九州は地震の被害が残念でした。
有田は何事も無さそうでしたが。

今回の目的は、可愛いスープマグと普段使いの少し深い皿と、広めの鉢みたいのを買う事。
後は見ながら考えようと思いました。
一級品のアウトレットなんかではなくて、本当に普段に使う難ありや半端で安い物を。
北欧風の洒落た食器もあったけど、今回はこう、もったりとした素朴な感じのを探しました。
だもので「全部200円」とか「100円」とか書いて、雑多な器が放り込んである地面置きのコンテナやカゴが狙い。

白い皿
最初に購入した直径16.5㎝の洋風の鉢。
普段使いには凄く便利なサイズで、サラダボウルにも使えます。
染みがぽつんあるので、100円でした。

赤絵
これは何に使うのか分からないけど、レトロさが好きで購入・・。
平たい中皿16cm。
何枚か揃えて、来客用取り皿にする物が1枚だけ売れ残ってたので300円。
浮彫っぽい表面に絵が入ってるので、手間がかかってると言えばかかってるかも。

スープマグ
他とはデザインが違ってて、可愛かったので買ったスープマグ。
中に描いてある花は、ちょっとヘタだけどそこは味って事で!
11.5X7㎝で、600円。

黄色い皿
何枚も黄色い皿が入ってたコンテナから選びました。
多分、色がまちまちだったので出された難あり品です。
なるべく同じような鮮やかな黄色で皿(17.5㎝)と鉢(13.5㎝)をチョイス。
300円均一のコンテナだったけど「2枚で500円にして」と店のおっちゃんに頼んで500円で購入。
ホクホク

さっそく、赤絵の皿以外は普段使いの食器棚に並びました。
食器棚は小さいので、これらが入って弾き出された100均の器たちは処分の方向で。
ちゃんと差し替えられるのを買って来たので、満足です。
いいね!
総額も1500円という所でした。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL