大吉!

おひとり様の日常。
TOP特撮番組 ≫ 仮面ライダーゴースト 36話「猛烈!アイドル宣言!」

仮面ライダーゴースト 36話「猛烈!アイドル宣言!」

ディープコネクト社がバックアップするアイドルグループ「ハッピーフォー」のリーダー、ホナミは、突然人の心の声が聞こえるようになってしまった。
そのせいでメンバーに不信感が募り、イゴールの声まで聴いてしまって狙われる事に・・。


混乱するホナミを襲って来た眼魔から守るタケル。
アカリは事件の真相を探るためにハッピーフォーの新メンバーオーディションに参加。
アフロ(意外と似合う・・)の御成マネージャーと、昭和のアイドルスタイルのアカリ(その上に音痴!)ですが・・。
何故、合格するんかね・・・罠だろうけどね。

一方、戦力外宣言されてしまったアランはサンゾーゴーストによって修練の場に送られてしまう。
そこに居た孫悟空?たちと、たこ焼きを巡って戦うが、翻弄されてしまうのだった。

マコトの方は、ドッペルゲンガーが出現。
マコトの本体の筈はないので、本体をコピーしたガンマイザーかな?

コメディ回?結構面白かったです。

ガンマイザーに脅威を感じないとか言われて、屈辱のあまり凹むアラン。
これはパワーアップのフラグ?
マコトもタケルもパワーアップしてるので、アランも一皮剥けたい所です。
がんばれ~!

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

今日の仮面ライダーゴースト 第36話
「猛烈!アイドル宣言!」 タケルが生き返るために仮面ライダーとなり英雄の眼魂を探している、残された時間はあと25日。 タケル、マコト、アランは新たなガンマイザーが出現した現場に行き変身して戦い始めます。 マコトのゲキコウダイカイガン、タケルのヨロコビストリームは戦闘レベル急激な上昇を確認させますが、ダメージを与えるまではいかず。 アランのテンガン・グリム・メガウルオウ...
2016年06月20日(Mon) 21:18