12月の購入本

2017.01.07 20:45|本の感想など
12月の購入本です。
割と買った方かな?

「しゃばけ漫画 佐助の巻」
畠中恵さんの妖怪時代劇「しゃばけシリーズ」の漫画アンソロジー。
文庫サイズで、萩尾望都ほか7人の漫画が載っています。
兄やの1人の佐助メインですが、仁吉メインの本もあるらしい。
(そっちは買っていません・・)

ユーベル18
「ユーベルブラッド」17と18巻(塩野千支郎次)
英雄殺しの逆賊ケインツェルの復讐劇。
どれを買ったか忘れてたけど、多分持ってないと思う17巻と18巻を購入。
ラスボスまで若返って美人さんになってしまったな。
手前のケインツェルの後ろの長髪は、そのラスボス・グレン(男です)ジジイの時はちゃんと爺さんだった。
何だか陛下御自ら出張って来て、とんでもなく強いのでビックリ★護衛より明らかに本人が強いってどうよ。
ライバル・イクフェスも参戦して、クライマックス寸前のようです。

オーバーロード6
「オーバーロード」6巻(漫画・深山フギン)
丸山くがね原作のオーバーロードのコミカライズ6冊目、アニメでやらなかったリザードマン編。
表紙に全く綺麗所が居ないという清々しさ。一昔前の少年漫画のような色気の無さがステキですね。
裏表紙にはメイドの1人、エントマが居るけど・・あれってキレイ所じゃないし!

同時に買ったのが「オーディンスフィア ちいさな妖精女王」1巻(漫画・樋野友幸)
原作を全く知らないのですが、原作はアトラスという人?単にジャケ買いです。妖精の絵が可愛くて細密だったので。
表紙のカラーが綺麗過ぎると、中身のモノクロ原稿はちょっとイメージが違うってのは良くありますが、これもそんな感じ。
モノクロが下手な訳ではないですが、思ってたのと違ってたんですよストーリーというか、作風が。


乙嫁9
「乙嫁語り」9巻(森薫)
8巻のつづきのパリヤの話。
結婚したいけど、許嫁の前に出ると緊張しすぎて暴走したり挙動不審になるパリヤが面白い。
パリヤがガサツ過ぎて男同士のようなカップルですが、ウマルくんの好みにジャストミートらしいからいいのか(笑)。
まだ先が長そうですが、がんばれパリヤ!

古本で買ったのが1冊、「魔法科高校の劣等生・入学編上」(佐野勤)。
電撃文庫から出てる「小説家になろう」からデビューした作者さんのデビュー作。
どのくらい出てるか知らないんだけど、アニメが好きだったので1巻目を買ってみました。
達観した劣等生の兄と、超ブラコンの優等生の妹の話。
今は何巻まで出てるんだろう・・。続巻を買うかどうかは未定です。
読みたい気はあるんですけどね~。

という訳で、6冊でしたね。
関連記事

テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR