大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

仮面ライダーエグゼイド 26話

CRは当てにならないと、仮面ライダークロニクルユーザーのゲーム病患者、テンマは自分たちでバグスターを倒そうとするが・・(無謀)。何故そんなに自信があるんだよ?
結局、まったく歯が立たず、永夢のエグゼイドに助けられる。
そこに、ドクターのヘルプはルール違反だよ!とピポパポが登場。
仮面ライダーホッピーに変身してエグゼイドとスナイプをボコボコにするのだった。
(中身が男だとすぐ分かる蟹股が、気になったけどね!)

とりあえず、テンマたちも自分じゃどうにも出来ないと思い知って、永夢たちドクターのいう事を聞く気になったようです。
衛生省の会見でも、クロニクルのゲームオーバーが死に繋がる事を公表。
当然、プレイする人は減ると思いますが、そうならないような手を幻夢コーポレーションは用意しているらしい。
次回はスナイプ大我とニコが良い感じに?
予告見て、ちょっとニヤニヤしちゃったよ~。

でも、猫も杓子も変身しなくてもいいのに。ライダー多すぎだろー。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーエグゼイド 第26話「生存を賭けたplayers」

第26話「生存を賭けたplayers」 ポッピーピポパポ連呼。何回NGが出たのか気になりますね~w

仮面ライダーエグゼイド 第26話「生存を賭けたplayers」

仮面ライダーエグゼイドの第26話を見ました。 第26話 生存を賭けたplayers 新作ゲーム「仮面ライダークロニクル」が大ヒットする最中、プレイヤーがゲーム病を発症することで衛生省はゲームの回収と使用禁止を通達する。 消滅に事実が世間に知られると混乱するということでパニックを避けるため永夢達ドクターは待機を命じられるが、ゲーム病患者のテンマは自分で治すと言い放ち、バグ...

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー