大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

仮面ライダーエグゼイド 30話

パラドが、最初のゲーム病患者である永夢のバグスターで、そのために永夢との一騎打ちにこだわっていたという事実が判明した後、体を操られて引き回されていた永夢を助けようと、ホッピーピポパポはプロトマイティアクションの世界へ。
バグスターウィルスを抑制する方法を探していたピポパポは、様子のおかしいバグスターウィルスを見つける。
それは意識を失っていた壇で・・・。

壇社長が復活して来るとは思いませんでした。
正気に戻った途端に「俺は不滅だ~!!」とか絶叫する、相変わらずのはっちゃけた演技。
ドヤァ顔で偉そうですが、ピポパポにハクション大魔王のようにあっけなく吸い込まれるという間抜けさ。
面白い。
ゲンムがこっち側に加わるようになるのか、まだゴタゴタしそうですよね。

一度は消滅した壇がウィルスの中で生きていた事で、今まで消えた人々も生き返るのか?という希望?が出て来た。
飛彩も心が揺れそうです。
そして大我の方は、ますますニコちゃんと仲良しになってますね。

まあ、ゲンムが帰って来て、面白くなりました。
関連記事

別窓 | 特撮番組 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<日帰りバスツアーに行きました(1) | 大吉! | 「DEJIIMA博」行きました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

「最強VS最強!」 飛彩からパラドがレベル99になり永夢が連れていかれたと聞かされたポッピーピポパポは驚き、ニコにバグスターのあじとを知っているだろうと言われて、永夢を取り戻しに行こうとしますが、パラドが永夢に感染したバグスターである限り、永夢の体を自由に操る事ができるので助けに行っても無駄だと大我に止められます。 パラドは今の永夢と戦っても面白くないと限界を超えられると永夢を覚... …
2017-05-08 Mon 20:58 地下室で手記
∧top | under∨
| 大吉! |