仮面ライダーエグゼイド  39話 

2017, 07. 17 (Mon) 08:15

永夢の変身能力を奪う為に、クロノス正宗に執拗に狙われるパラド。
絶体絶命になるも、辛くもエグゼイドムテキゲーマーに救われる。
しかし、ニコがクロノスによって、ゲムデウスのバグスターウィルスで発症。
ニコを治療するためには上級バグスターを倒さなくてはならず、永夢は変身能力を失う事を覚悟でパラドを倒す事に・・。

ニコを救う為とはいえ、死に怯えるパラドが消されるシーンは胸が痛みました。
彼だって意思があって、生きてるみたいなものだったのに。
殺される為だけに生み出された命なんて、悲しすぎるよねえ。

対峙するパラドと永夢のシーンでは、背景の空が風雲急を告げるっていうか、暗雲垂れこめていましたが・・。
CGなの?それとも、あんな天気だったの?
無表情に、怯えるパラドを追い詰めていく永夢が、悪役にしか見えませんでしたね。
いつの間にか次回は40話。
ゲムデウスウィルスも出て来た事だし、ラストスパートですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  今日の仮面ライダーエグゼイド 第39話
  • 「Goodbye俺!」 飛彩の大我に対する態度が変わり、敬語で患者として接する様子を見たニコと永夢は飛彩をからかい、大我も今までと同じで良いとしますが、それを聞いた飛彩が本当に前に戻して大我を無免許医扱いにまでなって、飛彩は不器用さを晒します。 そこに通報が入り永夢は大我を飛彩に任せて出向きます。 パラドとグラファイトの前に正宗が現れ、永夢から変身能力を奪うためにパラドを倒...
  • 2017.07.17 (Mon) 08:29 | 地下室で手記