大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

「のぼうの城」

<水曜日>
のぼう
(11月12日・ユナイテッドシネマ・ポイント鑑賞・邦画・13時15分~)


天下統一目前の秀吉は唯一残された敵、北条勢を攻めようとしていた。周囲を湖で囲まれた「浮き城」の異名をもつ「忍城」もその一つ。その忍城では、不思議な人柄から農民たちに“のぼう様”と呼ばれる、成田長親が城を治める事に。迫りくる天下軍を指揮する石田三成は忍城に降伏を迫る。しかし多勢に無勢、と三成軍のなめきった態度に、長親が思いもよらない言葉を発する。「戦いまする」そして、誰の目にも絶対不利な、たった500人の軍勢対2万の大軍の戦いの火ぶたが切って落とされた。

武家なのに全然強くない成田長親こと「のぼう様」は、北条家の要請で出兵したお館様に「実は豊臣方に寝返るつもりなので、戦わないで降伏しろ」と言われる。

しかし、使者に立った武将の横暴な態度にキレて、「(降伏するのは)嫌じゃ~!」とだだをこね始め(笑)。

百姓達が好きで、頼まれもしないのに農作業に押しかけて迷惑がられる長親は、農民たちから「(でく)のぼう様」と呼ばれて愛されていました。
長親の父親である家老が、お館様の叔父に当たるんですね。
つまり彼は、お館様の従兄弟であるのです。
お館様が出陣し、家老は病に倒れ、順番的に長親が城で一番、偉い人に。
戦をすると決めた時、「のぼう様がやるというなら、仕方ないかー」「しょうがないなあ」とあっさり許してくれる農民たち。
愛されてるなあ、と感じました。
幸せな国でしたね~。

一方の天下軍を率いる石田三成は、秀吉のような戦をしたい、武勲を上げたいという欲求が強い若造。
そこを秀吉に愛されていたようで、楽なデキレースに出されていた訳です。
(過保護な父ちゃんか!?)

戦いのシーン、面白かった。
2万の大軍に対してたった500で戦いを挑んで勝っちゃったんですから!
忍城の武将たちの強さに、三成は「あれだけの剛の者を使いこなす大将とは、いかなる人物か?!」と感心しますが、使いこなすっていうか(笑)・・割と有能な武将たちが好きなように動いてるだけなのでは?
戦の間、長親は座ってて、報告に「は、はいっ・・!!」と裏返った声で返事してただけだもん(笑)。
武将たちと大将の長親の間には、あんまり上下関係がなくて、皆幼馴染っぽかったですね。
みんな可愛くて好きでした。

大軍ペルシャとスパルタ戦士という「300」を思い出しました。
同じように史実だったそうですが、同じくらい爽快で、「300」と違ってハッピーエンドっぽい所が良かった。

水責めにされて水没した城の周りの水の上、小舟の上で田楽踊りをする長親。
野村萬斎さんなので、そこは流石でした~。

ちょっと心配してハラハラしたけど、敵の三成が性格が素直で良かったです。
割とイイやつだった。
敵も味方も、単純で可愛いいやつばっかりでね!
気持ちよく鑑賞しました。

芦田愛菜ちゃんが小さかった!
結構前に撮影したんだ?



ゲーム
戦国無双とのコラボ壁紙↑ (石田三成バージョン)
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「のぼうの城」 人の力と銭の力

和田竜さんの小説「のぼうの城」の映画化作品です。 こちらについては珍しく原作を先

映画:のぼうの城

 “戦いまする”という台詞が印象的。歴史物は苦手なので躊躇していたのですが、評判もいいし見に行くことに。そんなわけで今回の記事はのぼうの城です。

のぼうの城(2012-144)

のぼうの城 MOVIX川口 天下統一を目指す豊臣秀吉は関東の雄・北条家に大軍を投じるも、その中には 最後まで落ちなかった武州・忍城(おしじょう)と呼ばれる支城があった。 その城

映画「のぼうの城」でく“のぼう”に命を懸けられるか?

映画「のぼうの城」★★★☆ 野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、 山口智充、上地雄輔、山田孝之、 平岳大、市村正親、佐藤浩市出演 犬童一心、樋口真嗣 監督、 145分、2012年11月2日より

のぼうの城

 『のぼうの城』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで見ました。 (1)本作は、1年前に劇場公開される予定だったものが、3.11によって今頃公開の運びとなったものです。  物語の舞台は、およ

【のぼうの城】を映画鑑賞!

戦国末期、豊臣秀吉、石田三成の2万の軍勢に屈せず、たった500の兵で抗戦し勝利した実在の武将!それが、のぼう様  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらす

『のぼうの城』

□作品オフィシャルサイト 「のぼうの城」□監督 犬童一心□脚本・原作 和田竜□キャスト 野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、山口智充、上地雄輔、山田孝之、平岳 大、     

映画『のぼうの城』観てきたよ~~\(^^@)/

面白かった~~~!! もう一回観たいと思います! この作品で野村萬斎さん大好きになっちゃったわ~~~(*^。^*) 小説版を読んだのは2年前記事はコチラ その時は知らなかった

のぼうの城/野村萬斎、榮倉奈々

犬童一心監督の作品としてかなり珍しい感じの大掛かりでスペクタクルな時代劇だなぁと思っていたら樋口真嗣監督との共作だったんですね。戦のシーンなど大スペクタクルなところは ...

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー