大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

「シャンバラを征く者」感想(2)

(2005年7月26日)
今日も観に行って来ましたよ~。1回目はストーリーを追うので精一杯、2度目は絵をじっくり観賞する事に徹しました。窓口でくれるカード・・またしてもマスタングでした!要らないって言うのに~!2回とも同じって、それしか無いんかい!!と思ってしまいましたよ。
もう一回見直して、やっぱり良かったですv錬金世界とこっちの世界の歴史的事件を絡めたおかげで、話に厚みが出来ましたよね。メッセージ性もあったし。

昨日は書きませんでしたが、マスタング大佐が後半は有能だった!ていうか、あれだけ炎を大盤振る舞いする大佐は初めて見ましたね!面白かったです。
現実世界ミュンヘンのヒューズさんが・・う~ん、やっぱり他人でしたね。勿論ヒューズさんなんですから、根は良い人なんですけど・・時代に踊らされて本当の事が目に見えてないという所でしょうか?(錬金世界のヒューズさんは、とにかく素敵なイイ男だったからね!比べものにならないかな~)グレイシアさんとは上手く行きそうで、良かったです。

ジプシーのお姉ちゃん達(ノーアも含む)が美人揃いで、目の保養でしたv

そういえばアルは、ハイデリヒとはまともに顔を合わせなかったんですよね?一度、会わせてみたいなあと思ってしまいました。ていうか、書く気満々です!
やっぱり2人の背丈はかなり接近してましたね!まだ13歳、これから伸び盛りのアルと、18歳でもう後が無いエド・・今はエドが少しだけ高いみたいですけど、残り時間を考えると・・アルの方が大きくなりますよね~。大人になった2人も見てみたいなあ。

グラトニーが化け物になっててビックリ・・そしてあの結末にびっくりしました。門を開く為には代価が必要とは云え、あの犠牲は辛かったです。相変わらず血生臭いアニメでした・・。痛過ぎ。
関連記事

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー