大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。
<< 2019Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 「ツバサクロニクル・鳥カゴの国の姫君」「XXXホリック」

2011.08.10 Wed
(2005年9月1日)
色が鮮やかだったなあという印象が強いです。
国民全てが対になる「鳥」を持つというある国に落ちてきた小狼とサクラ一行。
王弟は国を闇で覆い尽くしてしまおうと悪巧みをしています。
そして鍵を持つ知世姫は鳥を封印され、身を隠しているのでした。
ううん、もうちっと何とかならなかったかなという感じですね。
確か30分かそこらでしょう?何も出来ないよね。せめて1時間とかにすれば良かったのに。

小狼がテレビより輪郭がスッキリ、ハンサムになってると思いました。
樽に隠れて水路を下るシーン、思わずサクラを庇う為に大接近して赤くなる小狼(&サクラ)が可愛かったです。
黒鋼も知世姫が出るんだし、もっと活躍してくれるんじゃないかと期待していたんですが、時間が無いせいでしょうね殆んど鳥篭に閉じ込められてて目立たなかったのでガッカリ。
何にしろ時間が足りなかった!の一言でした。

チケット買ったら「ツバサ~」のオマケを貰いました。ビニールポーチみたいなの?


「XXXホリック」
「ツバサ~」より、こちらの方が面白かったような気がします。
話も纏まっていたと思うし(でも、あちこちで寝かけてたので後半が良く分かりませんでした。すみません)ある屋敷に招待された侑子。
そこには名の売れたコレクターが何人も招待されていた。
その前に、店を訪ねてきた女性が「自分の家なのに、鍵もあるのに入れない」のをどうかして欲しいという依頼をして来ていたのでした。
姿を見せない館の主人。次々に起こる怪現象。館の主とは何者なのか?

侑子さんの着物姿とかが、色っぽかったです。
でもドレス姿はXX乳気味・・。
四月一日が魔物に纏わり付かれているシーンとか、良かったですよ。うにゅうにゅで。

結局犯人は屋敷そのもので、約束を果たそうとしている内に本来の意味を失って、人に危害を加えるようになってしまったという所でしょうか?
昨日観た「エピソード3」のアナキンを思い出しましたよ。
屋敷が本当の約束を思い出してくれたのは良かった。

やり直す事が出来てよかったね。
関連記事

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR