「脳男」

2013.02.14 22:37|映画
<木曜日>

画像 853

(2月13日・ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・邦画PG12・13時30分~)

天才的な知能と恐るべき身体能力を持つ美しき殺戮者「脳男」。
彼には感情だけが、無かった。


イケメンの生田斗真くんが美しきダークヒーロー「脳男」を演じた、というので観に行きました。
客層は、生田くん目当て?で、若い女性が多かったです。
私は別に彼のファンじゃ無かったんですが、ストーリーが気になったので。

冒頭、爆弾魔が女の子2人組だったのには驚きましたが、そこから始まる陰鬱な展開に早くも観たことを後悔し始めました。
・・残虐シーン有りです。
私が何より苦手な、人がなぶり殺しにされるシーンが多くて、テンションがダダ下がりました・・☆

人の舌を切った上、自爆テロさせるというサイテーな犯罪者です。
もちろん無理やり。
「ATARU」の映画版の予告で、敵がやはり女の子で、精神的に病んでる感じがあったのが似てるなあ。
あれもこんなだと嫌だわ~テンション下がるわ~。

知能は高いのに生まれつき感情がなくて、脳だけで生きているような人間「脳男」。
彼は教えられた通り、悪人を見つけ出しては殺戮して行く。
爆弾魔のアジトに踏み込んだ刑事・茶屋(江口洋介)は、そこに居て怪我をしていた身元不明の男を仲間の1人だと思って連行する。
しかし、彼は何を聞いても反応せず、痛みも感じていないよう。
精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は精神鑑定を依頼され、彼の謎を追ううちにある真実に辿り着く。

爆弾魔・緑川紀子(二階堂ふみ)は、脳男とは似てるようで異なる、心がない人間のようでしたね。
あんなモンスター、最近実際に居そうで嫌です。

鷲谷先生のトラウマというか背景がマジに欝だし!
(更にその結末が・・)
茶屋は途中で本末転倒な行動に走るし(刑事があれでいいのか?)。
茶屋の相棒は酷いことになっちゃうし・・本当欝。

もっとスッキリする映画を期待したんですが、悪人がマジ鬼畜過ぎて、楽しいどころの騒ぎではありませんでした。
脳男のキャラクターは好きでしたよ。
何となく可愛い所もあったし。
でも、これからも、あのまま生きて行くのだろうかと考えると・・。

見応えはあったと思いますが、精神的に観てて疲れました。
本当に何度、ドン引きした事か!

生田斗真くん、細いねえ!
そして、本当にまばたきしなかったんだね!
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脳男

 『脳男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)生田斗真が出演する映画は、これまでも『源氏物語』などを見てきましたが、所属するのがアイドル事務所のせいでしょうか、いろいろの制...

脳男  監督/瀧本智行

【出演】  生田 斗真  松雪 泰子  江口 洋介  二階堂 ふみ 【ストーリー】 精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで、

【脳男】生田斗真の無表情な美しさを見る映画

脳男   監督: 瀧本智行    出演: 生田斗真、松雪泰子、二階堂ふみ、太田莉菜、江口洋介、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、夏八木勲 公開: 2013年...

脳男

脳男 MOVIXさいたま 2/9公開 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は 犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ

脳男

予告編が、面白そうだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。 都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで...

脳男 生田斗真が惚れ惚れするほどかっこいい

【=14 今年の試写会2】  精神科医の鷲谷真梨子が乗り遅れたバスが突然爆発した。都内近郊で起きていた連続爆破事件のひとつで、犯行には人間爆弾が使われていた。刑事・茶屋は遺留

『脳男』

都内近郊で無差別連続爆破事件が発生。刑事の茶屋(江口洋介)は、ついに犯人緑川(二階堂ふみ)のアジトを突き止めたが、確保できたのは身元不明の男(生田斗真)だけだった。緑川...

脳男

【あらすじ】 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。共犯者と見な

脳男

2013/02/09公開 日本 PG12 125分監督:瀧本智行出演:生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜、大和田健介、染谷将太、光石研、甲本雅裕、小澤征悦、石橋蓮司、夏八木勲 悪

『脳男』 2013年2月9日 TOHOシネマズ市川

『脳男』 を鑑賞しました。 主役は松雪泰子です 【ストーリー】  残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたの

映画「脳男」感想

映画「脳男」観に行ってきました。首藤瓜於の同名小説を原作とする、生田斗真主演のバイオレンス・ミステリー作品。バイオレンスの名が示す通り、今作は人から切り取られた舌の描写...

『脳男』

□作品オフィシャルサイト 「脳男」□監督 瀧本智行□原作 首藤瓜於□脚本 真辺克彦、成島出□キャスト 生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜■鑑賞日 2月1...

[映画『脳男』を観た]

☆全く予備知識なく、時間が合うのでふいに見た。  タイトルが、狙っているようでいて「ダサい」と思った。  私だったら、「データーベース」「異常蓄積記憶のみ」とか名付ける

脳男

松雪泰子にあのセリフを言われてぇ〜!
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR