大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

「日帰りとくとくプラン」(2)

お腹いっぱいになって、13時になるので3階の劇場に移動しました。
ここで観劇があります。
そんなに広くはない広間で、舞台があって、ミニな花道っぽいのがありました。
4月は「劇団三桝屋」が公演中。

第一部は演劇。
内容としてはヤクザもので仇討ち、でした。
以前どこかで見たのは、うっとおしい程お涙頂戴だったけど、今回のは、かなりライトな乗り。
敵役も割りと憎めない感じだったので、討たれてちょっと可哀想でした。
ヒロインの芸者さん?役の涼(苗字忘れた・・)さんが博多人形のような可愛さ!
男?女?首や腰が細くて本当に日本人形のようでした。
敵役の親分がやたら咳き込んでいたけど、演技なのか風邪ひいてんのかは不明。
でも不明瞭なのに声が大きいので聞けるという・・年季が入ってるんだなあと感心しました。

休憩を20分くらい取って、第二部は踊りでした。
カメラを構える人もいたので、私も撮影しました。

hiroinn
ヒロインの涼さん(右)細いなあ!

kawaii
座長と、長男くんと妹さん(えだまめちゃん?3歳)。
妹さんは劇にも出ていて、客の笑いを誘っていました。すごく可愛いの!!

buyousixyou
妖艶!

iromono?
写真では分かりませんが、着物にはリラックマみたいなプリントがあって、上に着ているのはどう見てもレースののれんかテーブルクロスで作ったに違いないフリンジ付きの上着。
イロモノなのかと思いましたが、別に何もせずごく普通に踊っていた。

murasaki
若手の紫くん、身のこなしが素晴らしい!
力強い踊りに、思わず拍手!


途中でばっくれようかとか考えていたんですが、割りと良くて最後まで見ていました。
お客さんは多分、3~40人?前の中央部分に座っているのと、後ろに座ってる人の二手に分かれていたので、中心がポカッと空いていたかも。
とにかく湿っぽさのない、ライトな舞台でした。
ちょんまげや日本髪なのに、茶髪だし(笑)。
幕間に流れてた音楽AKBだったし(笑)。

花道側の最前列に居た御夫婦は、何度か来ているようでした。
あそこは役者さんをすぐ近くで見られる特等席ですからね、席選びが通だな~と感心しました。
まだ何回も来るつもりらしい。
ハマってしまったんだね!


(3)へ続く。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー