大吉!

おひとり様の日常。
TOP食べる ≫ 諫早へ、カレーを食べに行きました。

諫早へ、カレーを食べに行きました。

お友達のYさんに誘われていた、諫早で評判のカレー屋さん「プルニマ」に行って参りました。
ちょっと一人だと辿り着けないような場所でしたね~。
店名は「満月」という意味だそうですよ。
お客さんが、お腹がまん丸になるくらい美味しく食べて欲しい・・みたいな?
確かに量が多かったです。
でっかいナンが、おかわり自由だし!
13-9-9 012

13-9-9 008

店内は、落ち着いて食事出来そうな良いムード。
何だか4つくらいのエリアに分かれていたけど・・段差が変に多い感じでしたね。

13-9-9 006
チキンも食べたい、と思った私は、それがセットになっているメニューを選択。
だって、安いランチを注文しても、別にチキンを注文しようとしたら1000円超えちゃうんだもん。
ところが、従業員のお姉さんが言うには「これって御飯が大盛りで、普通の3倍はありますが大丈夫ですか?」
片手で持つのが辛いくらい重量もある、とか。
さすがにそんなに米は食えないわ・・。
ナンに変えられますか?と聞いたら出来るそうなので、普通のサイズのナンに変えてもらいました。

カレーは「ポーク」で辛さは4倍、サラダとミネストローネスープと飲み物(ラッシー)付き。

13-9-9 004
見て分かるように、カレーの量が結構多くて、ナン1枚ではルーが余ります。
これは・・ナン2枚前提の量?
(いや、ごはん3杯分のルーなのか・・)

サラダは写真撮る前に食べてしまいました☆
(すみません)
旨みがよく出ているドレッシングで、酸っぱさは全然ないタイプでしたね。
ビネガーが入って無いのかな?

13-9-9 009
別皿で登場した、タンドリーチキン。
せいぜいこの半分位の大きさと思って油断していたら・・これは・・もも1本丸ごとでは!?
(大変美味しいチキンだったのですが、食べ切れると思えなかったので早々に諦めて、こっそり包んでテイクアウト)
チキンがこのサイズだとすると、あのメニューの写真の皿がどれほどビックサイズだったか知れようというもの。
そのまま注文しなくて良かったよ・・。

ナンのおかわりはちょっと無理でしたが、冷めてしまっても美味しかったから、ルーは食べ切りましたよ!
もうお腹いっぱい!
ニコニコしながら水を注ぎに来たインド人(?)シェフが、フレンドリーだったなあ。
素敵な笑顔でした。


食後、あまりに時間が早いので、何となく「たらみ図書館」まで足を伸ばすことに。
ネットでプルニマの事を検索した時、近くにある施設として紹介されてたんだっけ?それを見て、面白い形してるなあと関心を持っていたのでした。
ただ、今日は月曜日で・・地元では月曜日って図書館休みなんだよねえ。
まあ、暇だしダメ元で・・と行ってみたら、やっぱり休みでしたとさ!

せっかくなので周りをウロウロしましたが、広くて植物が生い茂って(ちょっとジャングルになりかけの所もあったけど!)なかなか素敵な図書館でした。

13-9-9 020
長い回廊は表から裏まで真っ直ぐ伸びています。
植物に覆われて涼しい。

13-9-9 023
屋根が”連続する波”の形をしている様子が見える中庭。

13-9-9 018
回廊の床に埋め込んであるビー玉がカワイイ。

13-9-9 015
ペーロン船の形をした本棚がありました。
う~ん、休みじゃなかったら入りたかったなー。

この図書館は海のすぐ側にあって、ロケーションも素敵だし、近くの人は良いなあ。
図書館の近くに引っ越したいわー。

この後、Yさんに長崎まで送って頂いたのですが、それでもかなり早い時間に着きまして。
(2時半くらいだったよ!)
夢彩都をウロウロしてから帰りました。

久しぶりに人と食事が出来て(独り暮らしだし、外出も原則1人だし)とても楽しかったです。
Yさん、また遊んでね!

図書館や映画や、またご一緒しましょうね!
ありがとうございました!


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL