蝙蝠

2014.05.03 03:13|日記
仕事中、女性に「あれってコウモリですよね?」と声をかけられました。
指差す方を見ると、建物の入り口辺りに黒い物がぽつんと落ちています。

「コウモリ?」
「ここらへんって、コウモリ居るんですか?」
「居ますよ」
(うちの辺りは夕方、お墓の上を大量のコウモリが飛び回っているもんね)
なんて、話をしながら近づくと、確かにコウモリでした。

小さかったから、子供だったのかも。
飛ぶのに失敗して墜落しちゃったかな?
息をしていたので、女性の希望通り木の陰に連れて行きました。
あんな野生動物は素手で触ると危険なので、持っていた新聞紙で包んで。

良く見えないと思うけど・・
体長は4~5センチというところ。
顔を隠してますが、目は良く見えないくらい小さい。

木につかまらせてあげると、自分でよじ登りましたので、骨が折れてるとかは無いようです。
そのままして来たけど、無事に帰れたかな?

女性は気になるようで、私がコウモリを木につかまらせるのを見届けてから、去って行きました。

昔コウモリは触った事があって(その時も落ちていたのを拾った)薄い膜なのに羽が暖かいのが、変な感触でした。
毛並みはネズミとそっくりですね。

関連記事

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR