大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

4月末までに買った本。

いつもながら、全部漫画。

アルスラーン戦記1
「アルスラーン戦記(1) 」(少年マガジンコミックス)
ハガレンの荒川先生が、田中芳樹氏の小説をコミカライズした、話題の作品。
品薄になっていたようですが、重版出来たみたいで入手できました。
原作は既読ですが、内容はほぼ忘れています。

強国パルスの王子・アルスラーンは、冷え切った仲の国王夫妻の一人息子。
どちらにもあんまり似ていない気弱で優しい王子に、2人とも無関心だった。
しかし、敵なしと言われたパルス軍が、まさかの大敗。
王都が壊滅した中、王子は騎士ダリューンとただ2人、落ち延びる・・。

良くある亡国の王子の話ですよね。
荒川キャラでアルスラーンってどうかなあ?と思っていたんですが(イメージ的に)そう悪くないかな?
ただ、女の子みたいなので、ウィンリィに見える(笑)。
ダリューンはいい感じ。(カッコイイ!)
2巻からはナルサスも出るので、臣下が増えてくるのが楽しみです。
原作は途中で挫折したけど、漫画なら!


恋する暴君
「恋する暴君 (9)」 (GUSH COMICS)
BL本。ツンツンデレな先輩と、エンジェルくんのあだ名を持つ、人当たりのいい後輩・森永くんの話。
森永くん・・うざいよ・・。
先輩は、良くあのウザさに我慢してあげてると思います。
森永くんは、もう少し大人になって余裕を持つべき。
そうしないと先輩の負担がハンパ無いと思うな。


友達から漫画をドンと貸してもらいましたので、それも読んでいます。

「斉木楠雄のΨ難」(ジャンプコミックス)が、結構面白くて好きです。
スーパー超能力者なのを隠して生活してるクールな男子高生・楠雄と、愉快なクラスメイトたちのギャグ漫画。
クールなのに、基本的にいい人だよね、楠雄くん(笑)。
周りの迷惑な一般人たちに振り回される羽目になるスーパー超能力者って、なんだか可笑しい。
画はあまり上手くないけど、作風に合っていれば問題なし。
続きも楽しみです。

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー