大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

「久住高原とロマン溢れる湯布院散策」

スーパーで当たった日帰り旅行に行って来ました。
「雄大な自然を満喫 久住高原とロマン溢れる湯布院散策」というコースです。

天気は曇り。
そう暑くないので良かったですが、せっかくの久住高原の風景がかすんで、遠くの山並みとかが殆ど見えませんでした。
晴れていたら露天風呂から絶景が見えたんだろうなあ、残念です。

朝6時半バスが出発。
誰か1人、来なかったようでした。
最初に行ったのは宝石店?
ここで90分も取られるんですよね~!
湯布院では60分しか取れないのにー。
60分くらいにして欲しいものです。
宝石なんて買わないよ!

くじゅう高原

そこから食事を取る「久住高原コテージ」へ移動(120分)。
こういう旅行だと、ご飯はマズイ事が多いのであんまり期待してなかったんですが、ここのは今まで一番美味しかったです。
そうご馳走という訳では無かったけど、暖かいものがちゃんと暖かかったし、味も良かった。
鶏ゴボウの炊き込みご飯はお代わり自由だったので、2杯食べました。
おかずが多くて、ご飯が足りなくなったんだもん。

昼ごはん
「花籠御膳」

お風呂は良かったですね!
ちょっと狭かったですが、露天がすごく気持ち良かった!
風が吹き抜けて、草原と山々が見渡せる絶景が!
靄で半分しか見えなかったけど、晴天だったらキレイだったでしょうねえ。

景色
コテージの中庭、晴れてれば向こうに山々が見えたはず・・。

風呂上りにバスが出る前に、コテージ周りをウロウロしました。
あっちにあるのが地ビール工場かーと思いましたが、そこまで行く時間が無かったので眺めただけ。
久住あたりは水が良いらしいので、それを利用した蕎麦やらうどんやらの店も多かったです。
全然海が見えない山奥を移動してると、異世界みたいですよ。
ちょっと移動すれば、必ず海が見える長崎に住んでいると、どこまで行っても海に出ないのは違和感。

川
渓谷という感じの川。

バス移動がとにかく長くて、バスの中では寝まくりでした。
湯布院には僅か60分の滞在。
みやげ物店を見て少し歩いたら、すぐ時間が来てしまいましたよ!
美術展の割引券なんか貰っても、そんな時間取れないだろー!
風情のあるお宿(まるで旅籠みたい)素敵なお店、ゆっくり見られなかった~。
評判のパン屋もあるというので行って見ましたが・・終わっていました★
売り切れたかな~残念。

ゆふいん
洒落たお店の数々に、ほとんど入れなかった~。
花

お店

和風


帰りは3時間くらいかかって長崎に帰還。
腰が痛くなりました★

移動で時間を食うのに、宝石店で長すぎる拘束をされるので、肝心の場所は駆け足。
それはちょっと不満ですね。
まあ、ただみたいな物だから仕方ないですが。

あと、不満は私の席の窓が小さかった上に景色が悪かった事かな?
そういえば左側は道の内側になるから、景色は悪いかあ。
あんまり景色を楽しめなかったのが残念。

めっちゃ疲れました~。

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー