大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。

Entries

「ドリフターズ」4巻(平野耕太)

ドリフターズ4
(少年画報社・YKコミックス・2014/11/10初版発行)

気が付いたら出ていました(笑)。
1年に1冊ペースとかなので、気が付かないやら忘れかけていたりやら。

古今東西の偉人が「漂流者(ドリフターズ)」と「廃棄物(エンズ)」に分かれて、異世界で戦いを繰り広げる。
・・というのが、大雑把な内容。
戦国時代前半あたりの薩摩の武将・島津豊久は、死んだと思ったら異世界に来ていて、織田信長・那須与一と出会う。
何だか組む事になった3人は、虐げられていたエルフやドワーフを率いて国盗りを開始した。

表紙の通り、今回の目玉は土方歳三と豊久の一騎打ち。
侍だけど、たーだの戦バカの豊久と、侍に憧れていた土方の会話は全く噛み合いません。
ああ・・まあ、ね。
土方さんはそれだけ士道とかに思い入れが強かったんでしょうが・・豊久はバカだから~。
真面目に相手しても損するぜ、土方さん(笑)。

土方さんがイケメンだったし、豊久は相変わらずむちゃくちゃな奴で楽しい!
ここでは軍師に回ってる、織田信長のドヤ顔も痛快でした。
いいなあ、このオッサン好きだ!

あんまり歴史に詳しくない私は、分からない登場人物も多いです。
更に登場人物が増えたので(信長の仇も来た!)そろそろ話を進めた方がいいかなー。
絵の密度は相変わらず凄いね。
これだから遅筆なのか・・がんばって下さい★

思ったんだけど・・敵の大将の黒王って、キリストとかだったりする?
(教会からクレームが来そうだけど・・今更か~ヘルシングも大概だったもんね!)

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

最新記事

カウンター

右サイドメニュー