仮面ライダードライブ 13話「私の弟にはなぜブレーキがないのか」

2015.01.11 22:18|特撮番組
ドライブに続くネクストシステムとして開発されたマッハ。
それの資格者となったのが、霧子の弟の剛だったわけだが、何も知らされていなかった霧子は激怒。

市民にどんよりバンドを売りさばいていたのが、ガンマンロイミュードとその弟の元締めだった事を突き止めた剛は単身ガンマンのアジトに乗り込む。
進ノ介もそれに合流して、ガンマン達を撃破。
力を合わせて敵を倒した2人は、にこやかに拳を合わせてお互いを認め合ったのだった。

何だか仲良くなりましたね。
これで次回から協力関係がスムーズになるのでしょうかね?
ヘルメット?を開けるとプシューッと蒸気?が出るのが面白いです。

チェイスがまた悩んでいました。
一応、ハートに「心配ない」と宥められて「お前を信じる」と答えたチェイスですが、自分の過去に対する疑問が膨らみ続けているようです。
霧子とは個人的に何か関わりがあるっぽいですが、霧子には心当たりが無い?
どうなるのか興味深いですね。
関連記事

テーマ:仮面ライダードライブ
ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダードライブ 第13話 感想

仮面ライダードライブ第13話 「私の弟にはなぜブレーキがないのか」 マッハドライバー炎を作ったのはクリムの恩師・ヘンドリクソン博士 アメリカで訓練中だった剛だが勝手に日本に来たらしい。 進ノ介と霧子のラブコメ的展開・・・いいね!近くにいたりんなが悔しがってたが・・・修羅場になるの? どんより強盗団から情報を聞き出しガンマン&018兄弟のアジトに...

仮面ライダードライブ 第13話★0は栄光のナンバーだ

仮面ライダードライブ 第13話 「私の弟にはなぜブレーキがないのか」 弟の剛が仮面ライダーマッハに変身することを初めて知った霧子は憤然。ベルトさんを挟んで、進ノ介とも大モメに。が、当の剛はそんな騒ぎをニヤニヤと見守っている。“どんより”を引き起こすバンドをつけた3人組の強盗団が現れた。どうやらバンドを売りさばく何者かがいるらしい。進ノ介らは捜査を開始するが…!面白くない。 事件部分...

仮面ライダードライブ 第13話「私の弟にはなぜブレーキがないのか」

第13話「私の弟にはなぜブレーキがないのか」 劇場版OPから通常OPにシフトチェンジ。 マッハも参戦して新しくスタートしましたね。 マッハはドライブを超えるネクストシステムとして開発された。 進兄さん(笑)主役交代の危機じゃないですか(棒 ベルトさんの協力者ってどのくらいいるんだろう?

仮面ライダードライブ 第13話「私の弟にはなぜブレーキがないのか」

仮面ライダードライブの第13話を見ました。 第13話 私の弟にはなぜブレーキがないのか 「マッハはドライブを越えるネクストシステムとして開発されていたの」 「その資格者が剛だったってわけか…。えぇ!?俺を越えちゃうの!?」 「ま、そういうことだね」 「納得できん!絶対できん!!」 「まぁ霧子、そう怒らないでやってくれ」 「いつから弟を仮面ライダーにしていたんです...
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR