2018 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 05
12月の購入本
2015/12/30(Wed)
12月に購入したマンガ本は・・。

乙嫁8
「乙嫁語り」8巻(森薫)
前回の襲撃で、家と一緒に嫁入り道具の布仕度がほとんど焼けてしまったパリヤは、縁談が延期になってしまったんですが・・。
女らしい事がどうも苦手らしいパリヤさんが、ジタバタしているのが面白い今作。お相手のウマルくんも、結構パリヤさんを好きみたいなんだけど、パリヤさんがとことん後ろ向きです。ウマル君は、そろばん出来たりして、カッコイイよね?!
7巻の姉妹妻2人の、その後も載っていました。複数の妻を持つのが普通なら納得出来るものなのか・・一夫多妻制の風習がないので良く分かりませんが。相変わらず面白いです。


GD48
「G・DEFEND」48巻(森本秀)
1巻あたりの過去編を改めてやってるみたいです。だいたい知ってる展開です。
出来上がる前の石川さんが男っぽい。
画が変わりやすいと作者さんがおっしゃってますが・・そう言われれば、そんなような・・・。
キャラの見分けがつきにくいのは、そのせいなのか?(笑)

ムーントリック7
「ムーントリック」7巻(森本秀)
読むたびに手塚治虫先生の「バンパイヤ」を思い出します。
変身する特別種の仲間たちの中で、普通の人間の大雅くんが先輩(斗哉くん)好き過ぎてアブないなあ。
年齢やタイプが違うキャラが多いので、分かり易いです。また仲間が増えてだんだん大所帯になって来ました。

異彩の姫4
「ストラヴァガンツァ~異彩の姫~」4巻(冨明仁)
早速、敵に遭遇する事になりますが・・全編、緊縛と拷問シーン。
裸に剥かれすぎるヒロインですな。
早く帰れると良いんですが・・。

オーバーロード3
「オーバーロード」3巻(丸山くがね&深山フギン)
墓地での、モモンVSクレマンティーヌ&ナーベVSガジットの戦いの決着。
後半はセバスとシャルティアの話の導入部でした。
漫画部分が少なめ・・対談や設定文なんかが多いです。

今回も、続き物ばかり。
書店に行くと、面白そうな漫画がたくさんあって気になるんですが、家のスペースの関係もあって、そうそう新しいシリーズなんかは読み出せないです。時々はネットカフェで試し読みしてみようかな?
関連記事
この記事のURL | 本の感想など | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://rionnouji.blog.fc2.com/tb.php/963-ac9a94ed

| メイン |