大吉!

おひとり様が、あちこち徘徊してます。
<< 2019Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 仮面ライダーウィザード 4話「人形とピアニスト」

2012.09.23 Sun
今回のファントムはケットシーという、あんまりやる気がないファントム。
今回のゲートは、若手ピアニストの高木。
ピアノを弾く手を奪えば簡単に絶望するだろうと考えたケットシーだが、ウィザードは邪魔に来るし、肝心のゲートはスランプのせいか「手を奪うんじゃないのか!早くしろ」と自暴自棄。
これでは絶望しないんじゃ?と困惑するケッットシーでした。

一方、面影堂に出入りする凛子や瞬平に、苛立ちを隠せないコヨミ。
「晴人を助けられるのは私だけよ」と敵意むき出しです。
ファントムを見分ける力があって、ケットシーが化けた黒人の正体を見抜いた為、幹部ファントム・ミサに目をつけられてしまう。
「人間でもファントムでもない、お前は何者だ?」

どうやらコヨミは魔力で動いている「人形」らしい。
晴人が定期的に魔力を与えていて、それで動いているようです。
ミサに魔力を奪われて倒れ、仮死状態になったコヨミが、晴人の魔力を分けられると動き出しました。
それを見て、驚愕する瞬平と凛子。

記憶喪失とかじゃなくて、そもそも過去が無かったんですね?

コヨミに魔力を分けたおかげでエネルギー不足に陥り、ケットシーとの戦いでピンチになるウィザード。
あんまり心配しませんけど!ケットシー弱そうだし~。


自暴自棄のゲート、ピアニストの高木は・・割とどうでもいいな(笑)。
荒れている姿って、見て楽しい物じゃないですからね。
次回は立ち直って欲しいものです。
関連記事

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://rionnouji.blog.fc2.com/tb.php/98-2403babd

『人形とピアニスト』 内容 ある朝のこと、面影堂にやってきた凛子(高山侑子)は、 コヨミ(奥仲麻琴)が晴人(白石隼也)のバックルに手をかざしているのを目撃。 話を聞こうとす
今回は第4話「人形とピアニスト」。 ストーリーは仮面ウィザード第4話「人形とピアニスト」で! 今日は地元で運動会があり、あまり時間がないので簡単に…。 今回はコヨミの素性
 その後も丹念に玉を磨き、液体をかけられ、触手で縛られ、大きなお友達大歓喜展開ですな(歪曲した表現)。まあ、液をかけられたのは主人公だけど(普通にコーヒーと言え)。 
仮面ライダーウィザード 第4話 From お萌えば遠くに来たもんだ!
「人形とピアニスト」 脚本:きだつよし 監督:諸田敏 アクション監督:石垣広文 「晴人を助けられるのは私だけよ」 助けられてばっかりですがな。 【今週の変身】 ※ウィザード。
仮面ライダーウィザード 第4話「人形とピアニスト」
仮面ライダーウィザード第4話(9.23) From まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
『人形とピアニスト』  脚本:きだつよし 監督:諸田敏 操真晴人(ウィザード)に大門凛子がつきまとうことにコヨミが苛立つ中、 ピアニスト高木栄作を付け狙うファントムケットシ...
第4話「人形とピアニスト」 今回のゲートは幼い頃から数々のコンクールで活躍してきたピアニストの高木。但し、現在スランプ中。 プライドの高い芸術家タイプですか。この時点で...
仮面ライダーウィザードの第4話を見ました。 第4話 人形とピアニスト 面影堂にやってきた凛子の目に、リングをはめた手を晴人のバックルにかざしているコヨミの姿が飛び込ん
プロフィール

岬csc

Author:岬csc
岬CSC 長崎県在住 女性

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR